Medium b3beecdd98340800

太らないおやつはコンビニにある?ダイエット中におすすめのお菓子は?

しょっちゅうコンビニで買い物する人なら、ダイエット中のおやつもコンビニで調達したいですよね。そんなコンビニ派の人たちのために太らないおやつはコンビニにあるのかについて調査しました。ここでは、コンビニで買える太らないおすすめおやつを13商品紹介します。

カテゴリー:生活習慣コンビニ  作成者:トト  投稿日:2017/12/21

目次

太らないおやつの条件とは?

B001e8e416ed9970

まず、どんなものが太らないおやつなのかを把握しておきましょう。太りやすいおやつは、糖質が多いもの、太らないおやつはタンパク質が多いものです。脂質も血糖値の上昇を抑えるという点では、太らないおやつとして使えます。

カロリーが全く入っていないものなら、太らないおやつとして食べることができます。完全に0kcalではなくても、100kcal以内であれば太らないおやつとして食べられます。太らないおやつ選びは、だいたい200kcal以内のもので考えてみるといいです。

コンビニでは消費者ニーズを考えてカロリーをしっかり表示して商品を売っているので、栄養成分表をチェックして購入するといいでしょう。低糖質で高タンパク質、低カロリーなものは太らないおやつと考えてOKです。

太らないコンビニおやつ①ゆで卵

1個あたり(セブンイレブン味付きゆで卵参照)
エネルギー 66kcal
タンパク質 6.0g
脂質 4.4g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 224mg

大抵どこのコンビニでも扱っているゆで卵は、太らないおやつとして優秀です。「おやつにゆで卵?」と思うかもしれませんが、ビタミンCと食物繊維以外の栄養素を全て含んでいて、タンパク質も摂取でき、糖質も低いので太りにくいです。

1個あたり60kcalちょっとしかないので、カロリー的にも安心です。筋トレをしている人たちの間では「ゆで卵=おやつ」というのはもはや常識になっています。卵はおやつというよりご飯に食べるイメージが強いですが、糖質と脂質が多いスナック菓子を食べるよりもずっとヘルシーです。

太らないコンビニおやつ②こんにゃくチップスのりしお風味(ローソン)

1袋(15gあたり)
エネルギー 63kcal
タンパク質 0.2g
脂質 2.5g
糖質 8.6g
食物繊維 2.8g
ナトリウム 111mg
カルシウム 94mg
飽和脂肪酸 0.2g
トランス脂肪酸 0g
コレステロール 0mg
食塩相当量 0.3g

ナチュラルローソン(コンビニのローソンが健康志向商品を扱っているコンビニ)で販売されている健康志向のおやつです。さっくり軽いこんにゃく素材のスナックがのりしお風味で仕上げられています。1袋全て食べてもたったの61kcalで、罪悪感なく食べられます。

値段は税込で148円とチップス系のおやつにしては高めですが、素材は太らないおやつとして優秀です。口コミでも人気で、まとめ買いしてしまう人もいるようです。

太らないコンビニおやつ③アップルマンゴー(セブンイレブン)

1袋(130gあたり)
エネルギー 88kcal
タンパク質 0.8g
脂質 0g
炭水化物 21.3g
ナトリウム 2mg

タイ産のマンゴーを急速冷凍したアイス感覚で食べられるコンビニおやつです。そのまま食べてもOKですし、ヨーグルトなどにトッピングしても美味しく食べられます。価格は130g入り税込で213円です。冷凍コーナーで見つけられます。

フルーツは水溶性食物繊維やビタミンが摂取できるので、ダイエット中のおやつとしてもおすすめです。フルーツの甘み成分である果糖は血糖値を上昇させないので、血糖値が気になる人も安心して食べられるでしょう。

太らないコンビニおやつ④SOYJOY(大塚製薬)

1本(30あたり)
エネルギー 133kcal
タンパク質 4.3g
脂質 7.3g
糖質 10.7g
食物繊維 4.4g
ナトリウム 31~68mg
大豆イソフラボン 14mg

定番のストロベリー、プルーン、アップルなど12種類の味から選ぶことができる健康志向のおやつです。大豆から作られているので、植物性タンパク質が補給できます。1本30gあたり133kcalで、タンパク質4.3g、食物繊維が4.4g入っています(ストロベリー味の場合)。

血糖値を上げにくい低GI食品で、コンビニで入手できるのでちょっとしたおやつとしておすすめです。見た目は小さいですが、ムギュムギュした食感で堅めなのでよく噛んで食べることで満腹感が得られます。値段は1本124円です。

太らないコンビニおやつ⑤茎わかめ(カンロ)

1袋(21gあたり)
エネルギー 22kcal
タンパク質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 5g
ナトリウム 620mg

大抵のコンビニに置いてあるカンロから販売されている茎わかめも、太らないコンビニおやつとして優秀です。シャキッとした歯ごたえがあり、クセになります。茎わかめが酢漬けになっており、梅味風味に仕上げられています。

爪楊枝がついているので、手を汚さずに食べることができるのが嬉しいポイントです。22g入りで22kcal、100円ちょっとで購入できます。お茶との相性も抜群です。

太らないコンビニおやつ⑥おしゃぶり昆布梅(中野物産)

1袋(11gあたり)
エネルギー 28 kcal
食物繊維 2.2 g
たんぱく質 3.0 g
脂質 0.4 g
糖質 1.9 g
カルシウム 42 mg
ナトリウム 641 mg
食塩相当量 1.6 g

コンビニでもスーパーでも手に入るヘルシーおやつの代表です。北海道産昆布と紀州産梅をどちらも100%使用しています。昆布は低カロリーでカルシウムや食物繊維が摂取できます。1袋11gで100円ちょっとで購入できます。

量は少ないですが、かなり固いのでしゃぶって食べているうちに満腹になっていきます。お茶と合わせて食べれば塩分のおかげで体がかなり満足するでしょう。

太らないコンビニおやつ⑦茶豆ビッツあっさり塩味(カルビー)

1袋(20gあたり)
エネルギー 112kcal
タンパク質 6.3g
脂質 8.0g
炭水化物 4.9g
糖質 2.7g
食物繊維 2.2g
食塩相当量 0.04g

カルビーから販売されている豆の甘みと香ばしさが味わえる塩系スナックです。食物繊維と植物性タンパク質を摂取できます。カルビーの商品ですが、ファミリーマートとサークルKサンクスのみの限定販売商品です。1袋151円で購入できます。

スポンサーリンク

チャック式の袋になっているので、一気に食べてしまうのを防ぐことができるのも高ポイントです。20gと少なめですが、結構な量があります。薄い塩味なので、茶豆そのままの味を楽しめます。

太らないコンビニおやつ⑧寒天ゼリー(セブンイレブン)

1個(100gあたり)みかんの場合
エネルギー 0kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.8g
ナトリウム 49mg

セブンイレブンから販売されている0kcalの寒天ゼリーです。フレーバーが豊富で、りんご、桃、マスカット、みかん、サイダーなど色々なバリエーションが楽しめるので飽きなくていいですね。寒天ゼリーというと固めの食感が多いですが、セブンイレブンのものはスプーンですくうと崩れるくらい柔らかいです。

ゼリー単独で食べてもいいですし、ヨーグルトと混ぜて食べるのも美味しいです。ほんのりとした甘さが楽しめます。250g入ってボリュームたっぷりなので、さっぱりしたおやつを満足いくまで食べたい時におすすめです。

太らないコンビニおやつ⑨パリパリこいわし旨塩味(ローソン)

1袋(12gあたり)
エネルギー 50kcal
タンパク質 9.0g
脂質 1.5g
炭水化物 0.2g
ナトリウム 121mg
カルシウム 220mg
食塩相当量 0.3g

井上食品というメーカーが販売している、ローソンで手に入るコンビニおやつです。イワシをノンフライ製法でパリッと仕上げており、骨まで丸ごと食べられてカルシウムがたっぷり摂取できます。かなり薄いので、パリッと食べられる食感が好評のようです。

ごま油ベースの味で、旨塩というだけあって塩加減もちょうどよく、イワシの風味を邪魔しません。1袋12gが128円で購入できます。

太らないコンビニおやつ⑩ブラックチョコレートスティック(明治)

1箱(10枚あたり)
エネルギー 237kcal
タンパク質 2.9g
脂質 15.3g
糖質 20.8g
食物繊維 2.2g
ナトリウム 11mg
カカオポリフェノール 590mg

明治から販売されている甘さ控えめのブラックチョコレートです。サークルKサンクスなどのコンビニで購入できます。10個入りのスティックタイプのチョコレートなので、食べ過ぎ防止にも役立ちます。カカオ分が多いので、その分糖質が少なく苦味が強いのが特徴です。

大きいタイプもありますが、スティックタイプはコンビニや駅の売店などでしか扱っていません。スティックタイプはスライドさせてチョコが取り出せるように工夫されています。1つあたり123円で手頃な値段で購入できます。

太らないコンビニおやつ⑪RIZAPキャラメルラテ(ファミリーマート)

100mlあたり
エネルギー 24kcal
タンパク質 2.5g
脂質 0g
糖質(エリスリトール除く) 3.4g
エリスリトール(天然甘味料) 3.1g
食物繊維 0.2g
ナトリウム 72mg

コーヒー店でも人気のフレーバーラテのキャラメルラテも、ダイエット向けのものがコンビニで販売されています。ファミリーマートは糖質制限&トレーニングで有名なRIZAPとのコラボ商品をいくつも出しています。

普通のキャラメルラテの糖質が1本あたり15〜20gなのに対して、RIZAPキャラメルラテは糖質が1本あたり3.4gに抑えられています。1個あたり175円で「普通に甘くて美味しい」と評価されているので、ダイエット中にキャラメルラテをおやつに飲みたい人におすすめです。

太らないコンビニおやつ⑫ZEROノンシュガービスケット(ローソン)

1袋(21gあたり)
エネルギー 85kcal
タンパク質 1.4g
脂質 3.8g
糖質 12.1g
食物繊維 2.6〜4.0g
ナトリウム 49mg
糖類 0g
ショ糖 0g
乳糖 0g

ロッテから販売されているZEROシリーズのビスケット商品です。ナチュラルローソンの商品として扱われています。砂糖ゼロ、糖類ゼロにこだわっていて、砂糖の代わりに体に吸収されにくいマルチトールという甘味料が使われています。

しっとりというよりサクサクした食感で、甘さの後にほんのりとした塩気が感じられます。胚芽入りなので食物繊維も摂取できます。糖質が気になるけれどビスケットが食べたい時におすすめの商品です。

太らないコンビニおやつ⑬SUNAOバニラ(グリコ)

1個(120mlあたり)
エネルギー 80kcal
タンパク質 2.7g
脂質 4.1g
糖質 7.6g
食物繊維 13.4g
ナトリウム 35mg
ショ糖 0g

グリコから販売されている体に優しいアイスです。豆乳や食物繊維、体に吸収されにくい甘味料を使うことで低糖質、低カロリーに仕上げています。普通のバニラアイスの糖質は20〜25g程度ありますが、SUNAO(スナオ)のバニラ味は1個あたり7.6gまで抑えられています。

食物繊維も多めで、アイスとしては嬉しい13.4gも摂取できます。健康のことを考えてアイスを食べたい時におすすめです。豆乳が使われていますが、それほど豆乳の味はしません。バニラビーンズが使われている本格志向のアイスなので、バニラアイス好きも満足できると思います。120ml入りで162円です。

編集部おすすめのおやつ「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」

おやつでも、しっかり栄養素を摂取したい、腹持ちも良いものが食べたいという方には、「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」がおすすめです。食物繊維、植物発酵エキス、乳酸菌の栄養素を濃縮したこのジュレは、青汁ベースにも関わらず、抹茶風味に味付けされているで、青汁が苦手な方もおやつ感覚で食べる事ができます。カロリーもわずか17.25kcalなので安心です。

まとめ:太らないおやつはコンビニにある?ダイエット中におすすめのお菓子について

F500d9199fed64e7

以上、太らないおやつはコンビニにあるのか、ダイエット中におすすめのお菓子は何かについて見てきました。ダイエット中でも太らないで間食したいなら、コンビニで買える商品では以下のようなものがおすすめです。

商品名 カロリー(商品1つあたり)
太らないコンビニおやつ①ゆで卵 66kcal
太らないコンビニおやつ②こんにゃくチップスのりしお風味(ローソン) 63kcal
太らないコンビニおやつ③アップルマンゴー(セブンイレブン) 88kcal
太らないコンビニおやつ④SOYJOY(大塚製薬) 133kcal
太らないコンビニおやつ⑤茎わかめ(カンロ) 22kcal
太らないコンビニおやつ⑥おしゃぶり昆布梅(中野物産) 28kcal
太らないコンビニおやつ⑦茶豆ビッツあっさり塩味(カルビー) 112kcal
太らないコンビニおやつ⑧寒天ゼリー(セブンイレブン) 0kcal
太らないコンビニおやつ⑨パリパリこいわし旨塩味(井上食品) 50kcal
太らないコンビニおやつ⑩ブラックチョコレートスティック(明治) 237kcal
太らないコンビニおやつ⑪RIZAPキャラメルラテ(ファミリーマート) 24kcal
太らないコンビニおやつ⑫ZEROノンシュガービスケット(ローソン) 85kcal
太らないコンビニおやつ⑬SUNAOバニラ(グリコ) 80kcal

1日のおやつのカロリーはだいたい200kcalを目安に量を決めてみてください。そうすれば夕食の食べ過ぎを防いで痩せる効果も期待できます。太らないコンビニおやつをうまく活用して美味しく楽しくダイエットを続けていきましょう。

人気記事