Medium 0fa0b1adcbfc1235

脂肪燃焼ジェルのダイエット効果を調査!正しい使い方やおすすめは?

脂肪燃焼ジェルというものがあるのはご存知でしょうか。この脂肪燃焼ジェルというのは、ジェルを塗るだけでその部位の脂肪燃焼をしてくれ、ダイエット効果のある商品のことです。では実際に効果があるのか、また正しい塗り方、使い方をここで紹介していきます。

カテゴリー:ダイエット商品  作成者:小西  投稿日:2017/12/23

目次

脂肪燃焼ジェルとは?

A7b229a69f248ec1

脂肪燃焼ジェルとは、体を引き締めることができる成分が含まれているジェルのことです。主にトウガラシエキスやショウガ由来の成分などが入っています。ジェルを塗るだけで脂肪燃焼を促してくれるので、お手軽に脂肪燃焼できるダイエットサポート商品として人気です。ジェルを塗るだけでいいもの、マッサージを取り入れたほうがいいもの、脂肪燃焼ジェルだけでもいろんなものがあります。

脂肪燃焼ジェルの効果

C6cd205e8421f0e0

実際には脂肪燃焼ジェルには一体どのような効果があるのでしょうか。そこでここでは脂肪燃焼ジェルには嬉しい色んな効果があるのでいくつかあげてみます。

脂肪燃焼効果

まずは、名前の通り脂肪燃焼効果があります。トウガラシやショウガエキス、カプサイシンなどが入っていることで、ジェルを塗ったところがだんだん温かくなってきます。皮膚が温かくなるだけでも冷えが改善されるので脂肪燃焼させる効果があります。

セルライトの解消

セルライトはなかなか食事制限や運動だけでは落とすことができません。脂肪がかたくなり、固まっている状態だからです。脂肪燃焼ジェルを塗ることで、塗った部分の脂肪燃焼を促してくれるので、新陳代謝があがり、凝り固まっていたセルライトも柔らかくすることができます。

767a960f32eec254

むくみの解消

脂肪燃焼ジェルを塗ることで、体が温められ血行がよくなります。血行がよくなることで下半身の血流がよくなり、むくみを解消することができます。マッサージも同時に取り入れることでよりむくみを解消してくれます。

肌の引き締め

脂肪燃焼ジェルには、脂肪を分解して燃焼させてくれるような成分が含まれています。脂肪が分解され、燃焼されることで、体外に排出しようとします。体外に排出することで肌の引き締めにも効果がでてきます。また美容成分が豊富なので塗るだけで肌のキメも整ってくるでしょう。

保湿

脂肪燃焼ジェルにはヒアルロン酸やローヤルゼリー、セラミドなど肌にうるおいを与える成分が豊富に含まれています。なので、脂肪燃焼ジェルを塗ることは肌の保湿にも効果的です。保湿と脂肪燃焼、どちらもできるので一石二鳥です。

脂肪燃焼ジェルの選び方のコツ

5421661b897efa02

脂肪燃焼ジェルにもたくさん種類がありますが、どういうものを選んでいけばいいのでしょうか。脂肪燃焼ジェルを選ぶ上で、押さえておきたいポイントを説明していきます。

成分

まずは、どういう成分が含まれているものを選ぶかが大事です。ちゃんと引き締め作用があるようなトウガラシエキスやショウガエキスが配合されているものを選びましょう。また体を温めてくれる温感作用もダイエットするうえで大事です。美肌にしてくれるヒアルロン酸やローヤルゼリーなど保湿成分が配合されているものを選ぶとダイエットしながら肌もきれいにれるのでいいでしょう。

使用感

脂肪燃焼ジェルは、肌にすぐなじむものもあれば、ある程度の時間がたっても肌にジェルが残っているような感じがするときもあります。もしマッサージなどもするのであればジェルが残りやすいほうが肌を傷めずマッサージができます。ご自身がどういう時に、どうやって使うかを考えて選びましょう。

自分の肌に合っているか

86a4b389691387b8

脂肪燃焼ジェルには、温感成分や脂肪燃焼させるための強い成分も含まれているものもあるので、ジェルをぬってヒリヒリしたりお肌が痛くなるようなものは注意が必要です。肌が弱い人は、パッチテストをしておくと安心でしょう。

脂肪燃焼ジェルの正しい使い方

034c67689b2fb5a4

脂肪燃焼ジェルをより効果的に使うために、ここでは脂肪燃焼ジェルの正しい使い方について紹介していきたいと思います。

正しい使い方①お風呂上がり

脂肪燃焼ジェルをお風呂上りに使うメリットととして、まず体があたためられることによって血行がよくなり代謝をあげることができます。また蒸気で毛穴や肌が柔らかくなり、脂肪燃焼ジェルの成分も浸透しやすくなります。

このようにお風呂上りに使うだけで、より脂肪燃焼ジェルの効果を高めることができます。代謝があがっているときにさらにトウガラシエキスなどで血行促進させることができます。

正しい使い方②マッサージを一緒に行う

脂肪燃焼ジェルはマッサージを一緒にしてあげることでより効果が期待できます。足首からふくらはぎ、ひざ下から太ももまでと、基本的に下から上にむかってマッサージしましょう。体のむくみを取りながら余分な水分などを排出させることができます。

脂肪燃焼ジェルの温感効果もあり、凝り固まった脂肪がより柔らかくなり、マッサージをすることで流れやすくしてくれます。

【編集部厳選】おすすめの脂肪燃焼ジェル

①メグルボタニック

脂肪燃焼ジェルとしておすすめなのが、このメグルボタニックのクリームです。97%以上天然由来のアボガドエキスやシアバターノキなど、その他高級エステ注目の成分も配合されています。また、40種のミネラルを含んだ水を含んでいるので保湿クリームとしても優秀です。塗って10秒マッサージするだけで引き締まったラインになれます。

うるおい、肌を引き締め、めぐらせてくれるメグルボタニック。ラベンダー、オレンジ、ゼラニウム、ローズマリーなど天然の植物から抽出された香りが、マッサージをするときにも気分を癒してくれます。実際に口コミをみてみましょう。

  • 塗って数秒マッサージするだけなので楽で続けられます。すごい簡単でした。
  • 使い始めて2か月で、肌が引き締まってきました。
  • 自然な香りでべたつかないので、ストレスなく使えます。

スポンサーリンク

価格も初回は、5400円のところ64%オフの1940円で購入することができます。内容量も150mlとたっぷり入っています。送料が無料な点もうれしいですね。お風呂上り塗って数秒マッサージするだけでいいというのが、毎日続けられる秘訣です。香りがいいと毎日のケアも楽しくなります。

むくみ専用クリームはこれで決まり!!!

②リピア

こちらのリピアのクリームもおすすめです。値段が150gも入って2800円でコスパがいいので継続しやすいです。1日換算で100円以下というのはすごく魅力的です。また脂肪細胞を直接破壊する成分が配合されているのでリバウンドの防止や、セルライト除去にも効果があります。実際の使用者の口コミをみてみましょう。

  • 柔らかいクリームで付け心地がいいです!クリームもパールがかって高級感があり癒されます。
  • 伸びがいいのでマッサージしやすいです。ただでさえコスパがいいのでありがたいです。
  • 1か月使っていると、足がほっそりしてきました。お肌の乾燥もしなくなりました。

やはりコスパがいいというのは大きなポイントです。継続できないとまた元の体に戻るかも、という不安がありますが続けやすいお値段なので安心です。脂肪を直接破壊してくれる成分はとても魅力的です。塗るだけでセルライトに効果があるので、忙しい方にもピッタリの商品です。

また伸びがいいので、マッサージを取り入れる方にとってはありがたいです。伸びがいいことで肌の摩擦を防いでくれますし、量の節約にもなります。

脂肪燃焼ジェルがおすすめできる人

3b18d72d972fe8bd

脂肪燃焼ジェルはどういう人におすすめなのか、どういう悩みを抱えた人が使うと効果があるのかまとめてみました。

セルライトが気になる人

足や二の腕のセルライトが気になる人には脂肪燃焼ジェルはおすすめです。セルライトはなかなか自分ではほぐすことができません。そこで脂肪燃焼ジェルを使うことで体の中からセルライトにアプローチし、脂肪を柔らかくしてくれるので、自力ではどうしよもなかった方も効果が期待できるでしょう。また継続することで脂肪が硬くなるのも防いでくれます。

代謝をアップさせたい人

脂肪燃焼ジェルのトウガラシエキスやショウガエキスなどの温感効果で、代謝をあげることができます。基礎代謝が下がり気味の方、冷え性の方は脂肪燃焼ジェルを利用することで代謝アップすることができます。

肌を引き締めスタイルアップしたい人

脂肪燃焼ジェルでしっかり保湿もでき美容成分がたくさん配合されているので、肌を引き締めることができます。代謝もあがることでダイエット効果も期待でき、スタイルアップにもつながります。なかなか食事制限が出来ないという方も、脂肪燃焼ジェルを使えば効率よくスタイルアップができます。

23f3d4cb404d4470

部分的な乾燥が気になる人

植物性由来の成分が配合されており、美肌にも効果がある脂肪燃焼ジェル、腕や足など部分的に乾燥が気になる方にもおすすめです。セラミドやヒアルロン酸など含まれているので乾燥改善だけでなく美肌も手に入れることができます。

部分痩せを目指す人

体重は落とさなくてもいいけど、足だけ細くしたい!という部分痩せを目指す方も、脂肪燃焼ジェルを塗るだけで、痩せたい部分の血流をよくすることができるのでおすすめです。脂肪燃焼ジェルを塗り、気になる部分はマッサージをするとより部分痩せの効果を感じることができるでしょう。

部分痩せ特に下半身が気になる方には痩身エステがおすすめ

6859740c9cbf5072

やはり自分では下半身のしつこいお肉やセルライトを毎日ケアするのは大変、マッサージが毎日続けられない、という方は痩身エステのスリムビューティーハウスがおすすめです。

スリムビューティーハウス

532d526337d006e2

分解されにくいセルライトを、新開発のGeローラーカップが吸引してくれます。次々と凝り固まったセルライトをもみほぐしていってくれます。リンパの流れをケアするカップドレナージュをすることで、下半身にたまったものを排出させてくれます。

カッピングやハンドリンパマッサージ、骨盤ケアやパックなどスリムビューティーハウスでプロの技を体験してみるのもいいです。

脂肪燃焼ジェルを使う時の注意点

11393da069a36bee

脂肪燃焼ジェルに様々な効果があることがわかりました。では実際に脂肪燃焼ジェルの塗り方、使い方として注意すべき点がいくつかあるのでみてみましょう。

つけすぎないことが大切

トウガラシエキスなど、肌には刺激のある成分が含まれているため、つけすぎると炎症を起こす可能性があります。多くつけすぎることによって、熱くなりすぎる可能性もあるので、商品の説明書に書いてる使用量を守って使いましょう。

お風呂上がりは10分ほど時間をあける

お風呂上りすぐに塗ってしまうと、お風呂で温まった体には刺激が強すぎる場合があります。お風呂上りはお肌も敏感になっています。成分も浸透しやすいので、念のために、10分ほど時間をあけて塗るほうが安心でしょう。また肌が柔らかくなっているのでマッサージする際もあまり強くこすらずに、手のひらや指で優しくマッサージをしましょう。

肌に合わない場合は使用を中断する

やはり、肌というのは人それぞれ違います。敏感肌の方は特に、刺激が強すぎると感じるかもしれません。実際に脂肪燃焼ジェルを塗ってマッサージをする前に、パッチテストなどをしてから試しましょう。少しでも炎症があったり、肌に合わないと思った場合はただちに使用を中止しましょう。敏感肌の方は脂肪燃焼ジェルの塗り方も、ゴシゴシ塗らずに優しく塗るように注意しましょう。

脂肪燃焼ジェルの効果や正しい使い方まとめ

7d54da46c00e06e6

脂肪燃焼ジェルには、温感効果により代謝を促し脂肪を柔らかくしてくれるのでダイエット効果があります。またマッサージを取り入れることで、部分的なダイエットにもより効果が期待できます。

冷え性の方や、セルライトケアをしたい方、部分痩せしたい方は脂肪燃焼ジェルによってスタイルアップすることができるでしょう。またお肌を保湿したい方などは美容成分もたっぷり入っているので、美肌ケアもすることができます。毎日しっかり脂肪燃焼ジェルでマッサージすることで、脂肪のつきにくい体を目指しましょう。

人気記事