Medium 90a6df0cb133e81b

二の腕の正しい測り方は?理想的なサイズや平均値はどれくらい?

プニプニの脂肪が気になる二の腕ですが「正しい測り方がわからない」と感じている方も多いでしょう。今回は、二の腕の正しい測り方や、平均サイズ・理想サイズの求め方・効果的な二の腕ダイエットについて解説。理想のすっきり二の腕を目指しましょう。

カテゴリー:部分痩せ二の腕痩せ  作成者:yui1927  投稿日:2018/01/11

目次

二の腕のサイズについて

なにかと気になる二の腕のサイズ。「みんなの二の腕はどのくらいのサイズなの?」「正しい測り方って?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。二の腕の測り方を知る前に、まずは平均的な二の腕のサイズについてチェックしていきましょう。

812573d9ac32f9df

日本人の平均のサイズは?

実は、日本人の二の腕の平均サイズは男女に大きな差がありません。下記が男女別の日本人の平均サイズとなります。

  • 女性:25.3cm
  • 男性:26.1cm

日本人の二の腕のサイズは、女性が25.3cm、男性が26.1cmとなっています。女性と男性であまりサイズが変わらないことに驚かれる方も多いですが、これは男性より女性が「皮下脂肪をためこみやすい」という性質を持っているため。皮下脂肪がつきにくい男性よりも、どうしても二の腕の脂肪がつきやすくなってしまうのです。

また、これはあくまでも「平均」の数値。測り方によって誤差が出る場合もあるので、平均より数値が大きくても気にしすぎないようにしましょう。

理想的なサイズを知ろう!

二の腕には、人によって理想的なサイズがあります。日本人女性の平均サイズが25.3cmだからといって、このサイズが自分にとって適正とは限らないのです。美しい二の腕を手に入れるためには、自分に適したサイズを知る必要があります。

  • 身長×0.145~0.16=自分に適したサイズ

上記の計算方法が、自分に適した二の腕サイズの算出方法となります。身長が155cmの女性であれば「155×0.145=22.475」となるので、だいたい22.5cmが適正サイズ。とても簡単に計算できるので、ぜひ自分の理想サイズを算出してみてください。

また、身長にかける数字は「0.145~0.16」とやや幅があります。ほっそりとした二の腕が理想の方は、0.145を基準に。健康的な二の腕が理想の方は、0.16を基準にするとよいでしょう。

実際に測ってみよう!

自分の理想の二の腕のサイズがわかったところで、次は実際の二の腕のサイズを測ってみましょう。二の腕のサイズは測り方によって誤差がでるので、きちんと正しい測り方を身につけることが大切です。きちんとした測り方を身に着けることで、自分の本当の数値を知ることができますよ。

080fa4b687a12aaf

正しい測り方は?

二の腕の測り方で大切なのが「二の腕の一番太い部分を測る」ということ。継続して二の腕のサイズを測定する際に、一番細い部分では脂肪が落ちにくいため、差がわかりにくくなってしまいます。そのため、脂肪が落ちたときに一番差があらわれやすい太い部分を測ることが大切なのです。二の腕の測り方の流れは、下記の通りです。

  1. 袖つきの服を着ている場合は脱ぐ
  2. リラックスして、体全体の力を抜く
  3. 二の腕をまっすぐに伸ばす
  4. 一番二の腕の太い部分をメジャーで測定する

二の腕の測り方の流れはとても簡単。最初は「測り方が難しい」「どの部分が正しい測り方の位置なのかわからない」と感じる方も多いですが、回数をこなすうちに測るべき部分や、正しい測り方がわかってきます。

どうしても測る位置がわからない場合は「肘から何センチのところで測定する」とあらかじめ測り方を決めておくとよいですね。毎回決まった測り方で測定すれば、脂肪の落ち具合をしっかりと把握することができます。毎月1回、正しい測り方で出た数値を記録をすることで、ダイエットの成果をより実感できるでしょう。数値をグラフ化するのもおすすめです。

また、二の腕を目視しながら測るのは大変なので、全身鏡を見ながら測定することをおすすめします。鏡で二の腕を見ながら測れば、一番太い部分を簡単に見つけることが可能です。全身鏡が自宅にない場合は、上半身がうつる鏡を使用しましょう。

ポイント

・鏡を見ながら一番太い部分を測るのが正しい二の腕の測り方
・正しい測り方を身に着けることで、前回測定時との比較がしやすくなる
・正しい測り方で出た数値をグラフ化することでダイエットのモチベーションがアップ

どのラインから「太い」「細い」と言えるの?

スポンサーリンク

ぱっと見て人から太いと思われる二の腕のサイズは、理想サイズ+4~5cm程度。身長155cmの方の場合は28~30cmくらいのサイズになると太いと感じる方が多いです。日本人女性の平均二の腕サイズが25.3cmなので、30cmをオーバーすると太めだと考えてよいでしょう。

また、反対に細いと思われる二の腕サイズは、理想サイズ-3~4cm程度。155cmの方の場合は、18~19cmくらいのサイズになると細いと感じる方が多いようです。基本的には二の腕サイズが20cm以下であれば、ほっそりとした印象となります。

ただし、測り方で出た数値だけで二の腕の太さを判断するのは危険。筋肉質な二の腕であれば、正しい測り方で出た二の腕の数値がやや大きくとも、きゅっと引き締まってみえるでしょう。数値だけにとらわれず、鏡にうつった二の腕の形を考慮しながらダイエットを進めることが大切です。

73b4e1d55f25726c

二の腕が太いと悩んでいる方へオススメの二の腕痩せを紹介

リンパマッサージで老廃物を除去

リンパ液は、体に蓄積した老廃物を回収する大切な役目を持っています。二の腕のリンパ液のめぐりが悪いと、老廃物が溜まりセルライトがつきやすくなってしまうのです。老廃物をしっかりと流すためにも、リンパを意識してマッサージを行いましょう。

  1. 肘から腕の付け根に向かい、肉をほぐしていく
  2. 5回程度繰り返す
  3. 手首から脇に向かい、一直線にスっと揉んでいく
  4. 3回程度繰り返す
  5. 脇の下を4本指でぐっと抑える
  6. 3回程度繰り返す

とても簡単で自宅ですぐにできる二の腕リンパマッサージです。このマッサージのポイントは「リンパを意識して行う」ということ。あまり力を入れすぎずに、老廃物を流すようなイメージでマッサージを行っていきましょう。

また、すべりをよくするために、オイルやクリームなどを使用して行うことをおすすめします。二の腕マッサージを行う際にぴったりなのが「LiPiA(リピア)」マッサージをサポートするエステ成分・海外成分・和漢植物成分・厳選美容成分などがたっぷり配合されています。

そのため通常のオイルやクリームを使用するよりも、効果的にマッサージを行うことが可能。「効率よく二の腕を引き締めたい」という方にぴったりです。二の腕はもちろんのこと、ふくらはぎなど体のあらゆる部位に使用できるので、ダイエットに必須のアイテムといえますね。

ストレッチで脂肪燃焼

効率よく脂肪を燃焼させるためには、ストレッチをして筋肉をほぐすことが重要となります。普段動かさない筋肉を積極的に動かして、効果的に二の腕を引き締めましょう。

  1. 片方の腕を上げ、肘を90度に曲げる
  2. もう片方の手で、ゆっくりと曲げた肘を持ち上げるように引く
  3. 腕を変えて再度繰り返す

場所を選ばず、どこでも簡単に行えるストレッチです。普段運動不足の方や体がかたい方は、つらく感じてしまう可能性があります。まずは無理せず、できる範囲で行っていきましょう。無理をすると腕を痛めてしまう恐れがあるので「気持ちいい」と感じる程度が適切です。毎日起こっていくうちに、徐々に体が柔らかくなっていくでしょう。

また、このストレッチを行うことで普段動かさない筋肉を刺激することができます。「運動不足を解消して二の腕を引き締めたい」「体を柔軟にしたい」という方にもおすすめです。

二の腕の正しい測り方は?理想的なサイズや平均値まとめ

Cb37925b0d47e798

二の腕の測り方において大切なのは、一番太い部分を測るということ。筋肉が張らないよう、力を抜いてリラックスして計測するのがポイントです。「二の腕の測り方に不安がある」という場合は、鏡をみながら行うとよいでしょう。

また、二の腕の理想サイズは個々の身長によって異なります。さきほどご説明した計算方法をもとに、自分に適切なサイズを把握してみてくださいね。正しい二の腕の測り方を身に着け、マッサージなどを行いながら理想のサイズを目指しましょう。

人気記事