Medium 5198bafdf2756f90

バンビウォータープラスの脚痩せ効果は?正しい使い方・口コミ紹介

液状スーパー酵素が含まれているバンビウォータープラスは、肌に塗ることでポカポカ感を実感できるローションです。10万本以上を売り上げた旧商品と同じように、脚痩せ効果に期待ができるのでしょうか?ここでは、バンビウォータプラスの効果や使い方、口コミを紹介します。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットグッズ  作成者:ゎか丸  投稿日:2018/01/13

目次

バンビウォータープラスって?

バンビウォータープラスは、「自宅がエステ代わり」になるようなデイリーボディーケアをコンセプトに開発されたバンビウォーターの改良品です。改良前のバンビウォーターには、次のような特徴がありました。

  • 「超温感」のマッサージ用ウォーターで温めながらむくみをとり、ダイエットにも効果的
  • 引き締め4大効果を持つスリミング成分が配合
  • 美容成分が90%も配合されていて「キレイ」を目指す人をしっかりとサポート
  • ジェルタイプでなくトロッとした液体タイプで、すぐに乾き肌触りがサラサラ

デイリーボディーケアを掲げているだけあり、使いやすさにもこだわっているのが分かります。手軽に続けられ、脚痩せにも効果が期待できるのでモデルさんの間でも人気だったバンビウォーター。それを、更に改良したバンビウォータープラスは一体どんなケアアイテムになっているのでしょうか?早速、バンビウォータープラスの特徴を紹介していきます。

バンビウォーターとの違い

バンビウォーターの酵素・酵母はそのまま、4つのスリミング成分「ユニスリム」「スベルトニール」「スリムフィット」「フォースコリンエキス」を追加配合したのが、バンビウォータープラスです。バンビウォーターの体感と成分は残しつつ、引き締め感がパワーアップするように改良されました。それにもかかわらず、容量が増量され価格はダウンしています。

更に、美容成分として大注目の「シンエイク」を取り入れたバンビウォータープラスには、ヒアルロン酸にコラーゲンも配合されており、脚のシェイプアップだけでなく美脚効果も抜群のアイテムになりました。これは、格段にコスパがupしたといえるでしょう。

バンビウォータープラスの脚痩せ効果は?

バンビウォータープラスには、大きく分けて「温める成分」「スリミング成分」「美容成分」の3つの成分が配合されています。また、酵素・酵母エキスも配合されていて、バンビウォータープラスは脚痩せ成分の集合体といえます。中でも、「植物由来の2つの温感成分」と「4つのスリミング成分」が脚痩せに嬉しい、むくみや・冷え・セルライトに働きます。詳しくみてみましょう。

Dade7d5cb26e5d2d

むくみ解消

むくみの原因は、脚に過剰な水分が溜まることです。ここで活躍するのが、植物由来の温感成分「バニリルブチル」です。バニリルブチルには温感効果があり、脚を温め血行を促進することでリンパの流れが良くなります。リンパの流れが改善されると、水分や老廃物も滞ることがなくなるのでむくみの解消につながります。

バニリルブチルは聞きなれない成分ですが、実はバニラの種子から抽出されています。バニラビーンズというと、甘いイメージがわきますがトウガラシよりも持続力の高い温感効果をもつ成分なのです。

冷え性解消

バンビウォータープラスには、バニリルブチルの他にもトウガラシが配合されています。刺激が強いので少量ではありますが、効果的に脚を内側から温めます。この「超温感」を生み出す、バニリルブチルとトウガラシのダブルパワーが冷え性解消に働きます。

セルライトを撃退

放置しておくと冷えて固まってしまうセルライトは、撃退するのが難しい強敵です。原因はむくみの放置とも言われており、バンビウォータープラスの温感マッサージでむくみを解消することがセルライト予防にもつながります。そしてセルライトの撃退に活躍するのが、引き締め効果のある4つの成分「ユニスリム」「スベルトニール」「スリムフィット」「フォースコリンエキス」です。

中でも注目したいのが、国際特許成分の「ユニスリム」です。ユニスリムは、健康茶で有名な「マテ茶エキス」と「コーヒー種子エキス」を配合したもので、セルライトの分解や減少を促進します。更に、摂取した脂肪をそれ以上体に取り込まないようにする効果があるため、ダイエットの強い味方です。

バンビウォータープラスの正しい使い方

バンビウォータープラスは、脚痩せに効果的な成分と、美脚に嬉しい美容成分が入っています。これらの効能を十分に得るには、正しい使い方をすることが大切です。また、「温感」を感じる度合は人によって違います。はじめから大量に使用せず、少しずつ試していきましょう。

マッサージは下から上へ

脚痩せに効果的なマッサージ方法を紹介します。ポイントは、「足首」「ふくらはぎ」「太もも」の3つの部位ごとに丁寧にマッサージすることです。

足首

手でくるぶしを握るように構え、ゆっくりと円を描くようにバンビウォータープラスをすり込んでいきます。この時、強めの力ですり込むのがポイントです。次に、足首の骨にあたる部分からすねに向かって強めに押し上げていきます。揉む動作を加えると、足首のむくみとりに効果的です。

ふくらはぎ

足首のマッサージが終わったら、ふくらはぎに移りましょう。くるぶしから上へ、ふくらはぎを両手で包み込むようにして押し上げます。膝の裏に向かってゆっくりとマッサージをしたら、ふくらはぎを5本指で強めにつまみます。リンパの流れが良くなるように、絞るように押し上げます。

太もも

最後は太ももです。太ももをつかみ、外側から内側にねじるようにマッサージします。むくみやすい太ももの後ろ側を重点的にマッサージすることは、脚痩せへの近道になるかもしれません。更に両手で太ももを包み、気になるセルライトとお別れするイメージで、脚の付け根に向かってゆっくりとさすっていきます。

バンビウォータープラスは洗い流さなくても大丈夫

バンビウォータープラスは、洗い流しの必要がありません。美容成分がたっぷりと含まれているのでマッサージをしたら、そのまま過ごしてOKです。「洗い流さなきゃ!」という心配がないので、気持ちに余裕をもって「超温感」の心地よさを感じることができます。忙しい朝や疲れのたまった夜にも嬉しいポイントですね。

バンビウォータープラスを使うタイミングや頻度は?

バンビウォータープラスの1日の使用回数は?

バンビウォータープラスには、使用回数の制限がありません。脚のむくみが気になった時に、1日何度でも使用してOKです。しかし「気になった時」となると、うっかりマッサージし忘れてしまう心配があります。効果的な脚痩せを目指して、毎日時間帯を決め定期マッサージの習慣をつけましょう。

Bb11e9d4c4f11dc4

オススメは就寝前のマッサージ

1日の疲れを癒すように、就寝前のリラックスタイムにマッサージをするがオススメです。就寝前にマッサージをすることで、寝ている間にむくみの解消や血流改善が促されます。むくみ脚でなく、美脚で目覚められたら嬉しい1日の始まりですよね。バンビウォータープラスに使用回数の制限はないので、ぜひ就寝前のマッサージを取り入れてみてください。

バンビウォータープラスの口コミを紹介!

スポンサーリンク

バンビウォータープラス愛用者の口コミ

愛用者でもハイレベルな「温感」に戸惑い、最初から心地よく使えた人は少ないようです。しかし、徐々に慣れてきてバンビウォータープラスの魅力に取りつかれるパターンが多数。周りの人から「脚、細くなったね」と言われる程効果が出ている人もいます。

  • 使用1週間で、友達に「脚、細くなったね!」と言われた。
  • マッサージする日としない日では、翌日の脚の細さが違う。
  • むくみがなくなり確かに細くなった。2か月で3キロほど減量した。
  • はじめは、すごく熱くてビックリした。徐々に慣れてきて続けられている。
  • 熱く感じる部分を触っても、全然熱くなくて不思議。内側から温められていることを実感。
  • お風呂上りの使用が「効いてる」と実感する。

バンビウォータープラスが合わなかった人も……

バンビウォータープラスを使用してのマッサージが「合わない…」と感じた人の声もみてみましょう。多くの人が、温感による熱さにギブアップしているようです。中には皮膚トラブルからか「痛い!」という感想もありました。

  • 2本使ったが、変化なし。
  • 熱くてピリピリとしたので、すぐに使用中止した。
  • 熱すぎて、逆にマッサージがしにくかった。
  • 熱くて痒くて湿疹が出てしまい、使用を中止した。
  • 塗っていた手まで熱くなるので、手袋をしていた。とても面倒で続けられなかった。
  • 消毒液の匂いがして、癒されるような香りではなかった。

バンビウォータープラスを使用する際の注意点

お風呂上りに使うと熱い

バンビウォータープラスは、血行の良い時の方が効果が高まりますが、お風呂上りに使用する場合は注意が必要です。お風呂上りは身体が温まった状態なので、バンビウォータープラスの効果をより早く感じるようになります。そして身もだえするほど、かなり熱く感じる場合があります。

特に、自分に合った使用量を把握できていない使い始めの頃は、塗りすぎてしまうこともあるのでお風呂上りの使用はオススメしません。入浴後1時間くらい空けてから少量ずつ試してみましょう。

脱毛後の肌や敏感な肌への使用はしない

バンビウォータープラスは植物由来の成分が配合されていますが、その中には刺激物であるトウガラシも含まれています。脱毛後の肌や敏感な肌の人は、「痛い」と感じる場合があります。切り傷などがある場合も、使用を控えましょう。

ジェルのついた手で顔を触らない

40d269955316e2f2

美容成分がたっぷり含まれているバンビウォータープラスですが、皮膚の薄い顔にうっかりついてしまうと痛い思いをします。特に目や唇、首は激痛になる場合があります。スキンケアをする場合は、バンビウォータープラスの使用前に済ませておきましょう。

脚やせをもっと効果的にする方法

塩分を控えた食事

塩分の調節も、脚痩せの鍵を握っています。塩分の中に入っているナトリウムには、身体に水分をため込む作用があります。塩分を摂りすぎると脚のむくみがおこりやすくなるのです。1日の塩分摂取量の目安は6gですが、美味しいと感じる食べ物には塩分が多く入っていることがあります。

塩分は様々な調味料や食品に含まれているので、減塩を意識した食事でむくみ予防を心がけましょう。もし、塩分を摂りすぎてしまったなと感じたら、カリウムの力で塩分を排出できるように、果物や野菜を多めに摂ってみましょう。

1a03381851aeb577

水分代謝を意識

水分代謝とは、体の中を水分が巡り老廃物などを汗や尿として体外に排出することです。体の中がデトックスされることで、脚痩せ効果も高まります。水分代謝をするためには、まず水を十分に飲むようにしましょう。1日に排出されるべき老廃物の量は、平均2リットルと言われています。つまり、少なくても1日2リットルの水を飲ことになります。

また、ウォーキングや踏み台昇降などの有酸素運動をすることで代謝を良くするのも効果的です。入浴する際は、シャワーだけでなく湯船につかりよく温まりましょう。血行が良くなり発汗することで、水分代謝が活発になります。

着圧ソックスでむくみ解消

バンビウォータープラスと簡単に併用できるのが、着圧ソックスです。バンビウォータープラスでマッサージをした後に、着圧ソックスを履いて寝るとむくみ解消により効果的です。今回紹介する「エクスレッグスリマー」は、加圧式脂肪燃焼ストッキングで、リピート率93%満足度98%という大人気のアイテムです。寝ている間に履くだけなので、毎日簡単に続けることができますよ。

エステで脚やせ

自宅で手軽にマッサージに使えるのが、バンビウォータープラスの魅力ですが、加えて脚痩せのプロ「エステ」に通うと一層の効果を実感できる可能性があります。

自分では絞りにくい、太ももやヒップに集中してケアしてくれる「太もも専科」は骨盤や脚痩せにピッタリです。更に、プロの手にかかればバランスの良い美脚ラインが整えられます。まずは体験コースを利用して、自宅とエステのダブルケアを試してみるのはいかがでしょうか?

バンビウォータープラスの効果と使い方まとめ

バンビウォータープラスは、モデル愛用者も多いバンビウォーターの改良品で、増量したのに価格ダウンのという嬉しいアイテムです。酵素や、温感パワーはそのままに「ユニスリム」「スベルトニール」「スリムフィット」「フォースコリンエキス」の4つのスリミング成分が追加配合され、脚のむくみや冷え、セルライトの撃退に効果的です。

初めて使用するときは「熱い」と感じる場合もあるので、使用量を少なめにし徐々に増やしていきましょう。バンビウォータープラスは1日何回使用してもOKですが、お風呂上りの使用は血流がよく体が温まっているために熱すぎて「痛い」と感じる可能性あります。湯上りから1時間程度空け、就寝前のリラックス時に使用がオススメです。

Ba557b208ebc2f0b

バンビウォータープラスは、美容成分もたっぷり入っているので美脚ケアもできます。塩分調整でむくみ予防を心がけながら、着圧ソックスやエステなどを併用してより効果的な脚痩せを目指しましょう。

人気記事