Medium b633ec2a496d3fb2

寝る前に炭酸水を飲む効果は?ダイエットにおすすめの理由を調査

爽やかな刺激が人気の炭酸水。最近ではダイエットに効果があると注目が高まっています。特に寝る前に飲む炭酸水には、体に嬉しいさまざまな効果が期待できるようです。その効果とはいったいどんなものなのでしょうか?ダイエットにおすすめの理由とともに見ていきましょう。

カテゴリー:飲み物炭酸水  作成者:yukisan39  投稿日:2018/01/24

目次

ダイエットの定番、炭酸水

A0f9782ccd5b286d

炭酸水を飲むと「お腹がはる」「太ってしまう」と思っている方も多いのではないでしょうか?しかし、最近では、炭酸水の美容効果やダイエット効果が注目されており、モデルさんや芸能人の間でも、愛飲している人が増えているようです。

「炭酸水は太る」は単なる思い込み!炭酸水の正しい飲み方や適切な量を守れば、ダイエット効果はもちろんのこと、体に嬉しいさまざまな効果が期待できます。特に寝る前に飲む炭酸水には、その効果をさらにアップさせてくれる力があるようです。

でも、どうして寝る前に飲む炭酸水が効果的なのか?炭酸水がダイエットにいいと言われている理由とともにみていきましょう。

炭酸水のダイエット効果

C639a89afff7de24

炭酸水を飲むことで、ダイエット効果が得られるという話を耳にしたことがあるはず。なぜダイエットに炭酸水がいいのでしょうか?

満腹感を得られる

炭酸水には、炭酸ガス(二酸化炭素)が含まれています。この炭酸ガスが弾けることによって、飲んだ時の「シュワー」という爽やかな刺激が生まれています。炭酸水を飲むと、胃の中でも同じような現象が起こります。

炭酸水に含まれている炭酸ガスが弾け、そのガスにより胃が膨らみます。その結果、満腹中枢が刺激されるため、満腹中枢から「もう食べるな」という指令がでるのです。実際は腹八分目だとしても、「お腹がいっぱい」と錯覚することで、満腹感が得られるというわけです。

8855010c63a52c6e

飲むことで満足感が得られる炭酸水は、ダイエットに最適な飲み物といえそうですね。食事の前に飲めば、食べ過ぎ防止にもなり、小腹がすいたときなどにも炭酸水を飲めば、間食を抑え、カロリーの過剰摂取を防ぐことができそうです。

寝る前にお腹が空いて眠れない…なんて時にも、炭酸水は最適。上手に活用してダイエットを進めていきましょう。

腸内環境を整える

炭酸水に含まれている炭酸ガス(二酸化炭素)には、腸内環境を整えてくれる効果があります。胃や腸の中で弾けた炭酸ガスが腸を刺激。腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を活発にしてくれます。便秘の改善にも効果が期待できるのです。

また、炭酸ガス(二酸化炭素)は浸透圧が高いため、便が柔らかくなり、炭酸水を飲むことで水分もたっぷり補給できるため、脱水による便秘にも効果的。体の中に溜まっている不要な物を出すことで、ダイエットの効果がさらにアップします。

特に寝る前に飲むことで、腸をキレイにしてくれる効果もアップするようです。満腹感が得られるだけでなく、腸までキレイにしてくれる炭酸水。便秘を解消し、腸内環境を整える効果が期待できるので、ダイエットをしている方には積極的に飲んでいただきたい飲み物と言えます。

炭酸水には他にも嬉しい効果がいっぱい

炭酸水には、「満腹感を得られる」「腸内環境を整える」効果以外にも、体にとって嬉しい効果がたくさんあります。他にはどのような効果が期待できるのでしょうか?

美容効果

57d3a3c58dc749f2

炭酸水を飲むことで、腸内環境が改善されるということは先にお伝えしました。腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が活発になると、便秘を改善しデトックスができるため、吹き出物などに悩んでいる女性にも炭酸水はとてもおすすめです。

体に不要な老廃物を排出する手助けをしてくれる炭酸水は、体を中からキレイに導いてくれるというわけです。飲むことで便秘を解消して美容効果も得られます。

無糖の炭酸水をチョイスすれば、カロリーはゼロ。朝飲んでも、昼間飲んでも、寝る前に飲んでもカロリーを気にする必要は全くありません。しかし、夜寝る前に飲むと腸をキレイにしてくれる効果がアップするようなので、寝る前に飲むことをおすすめします。翌朝お腹はスッキリ快調。気持ちよく一日をスタートできますよ。

食欲増進効果

Da6938e6ccae7fce

炭酸水には食欲増進効果もあるのをご存知ですか?先にお伝えした「満腹感を得られる」と矛盾するのでは?…と感じた方もいらっしゃるかもしれませんね。これは、炭酸水を飲む量や炭酸水の温度によって効果がわかれるからなのです。

炭酸水を飲むことで得られる満腹感。これは、炭酸水に含まれている炭酸ガス(二酸化炭素)によるものです。1日500ml(ペットボトル1本分)を常温で飲むことで満腹感を得られます。結構量がありますよね?満腹中枢を刺激して「お腹がいっぱい」と思わせるためには、常温で飲むことが大切です。

逆に、冷した炭酸水を150mlぐらい(コップ1杯)飲むと、胃が刺激されて食欲増進効果が得られるのだそうです。夏バテなどで食欲がない時などには、嬉しい効果といえます。

ポイント

◆ダイエット効果(満腹感)を得たいときは、1日500ml(ペットボトル1本分)を常温で飲む!
◆食欲増進効果を得たいときは、150ml(コップ1杯)を冷やして飲む!

寝る前に炭酸水を飲むのはおすすめ!

炭酸水には体に嬉しいさまざまな効果が期待できるのですが、一番効果的なのは「寝る前」に飲むこと!どうして寝る前が最適なのでしょうか?寝る前に炭酸水を飲むのがおすすめな理由についてみていきましょう。

夜お腹が空いた時にピッタリ

スポンサーリンク

2aed4e212358ee09

ダイエットをしていると、食事の量を減らしたり、間食を我慢したり…その関係で、寝る前にどうしてもお腹が空いてしまうということがあります。お腹がすいて眠れない!そんなときには寝る前に炭酸水を飲んで空腹を紛らわしましょう。

夕食の前に炭酸水を飲んで、食事の量をコントロールすることもOKですが、それでも寝る前にお腹が空いてしまった場合、寝る前に炭酸水を飲めば、胃の中で弾けた炭酸ガス(二酸化炭素)によって、満腹中枢が刺激されます。その結果、お腹がいっぱいと錯覚することができますよ。

寝る前に炭酸水を飲むと、他にも嬉しい効果があるため、「炭酸水は寝る前に飲む!」と決めてしまうのもいいでしょう。上手に活用して寝る前の辛い空腹感を乗り切ってくださいね。

寝ている間に腸をキレイにしてくれる

07ee40fc93598f5b

寝る前に炭酸水を飲むと、空腹感を紛らわせてくれる以外にも、嬉しい効果があります。それが腸をキレイにしてくれる効果です。

炭酸水を飲むと、胃腸が刺激され腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が活発になり、腸内環境が改善されるということを先にお伝えしましたが、その効果をさらにアップさせてくれるのが「寝る前に飲む炭酸水」なのです。

排便を促して余分なガスを排出してくれる効果が期待できるほか、寝る前に炭酸水を飲むことで血流が良くなり、新陳代謝もアップ。体の中にある不要なものを出しやすくしてくれるため、デトックスにもなります。吹き出物などを減らしてくれる効果まで期待できるのでおすすめです。

炭酸水には安眠効果もある

6ca465e6b94e4133

寝る前に飲む炭酸水には、安眠効果もあると言われています。これは、寝る前に炭酸水を飲むと、腸内環境が整い、胃腸の調子が良くなることと関係しています。胃腸の調子がよくなるとリラックス効果が得られます。その結果、副交感神経が刺激されて、睡眠がスムーズになるのです。

さらに寝る前に飲む炭酸水には、疲労を回復してくれる効果も期待できます。炭酸水に含まれている炭酸ガス(二酸化炭素)により、血行が促進されることで、体の中の疲れの原因となる物質を取り除いてくれるからのようです。

寝る前に飲む炭酸水には、体に嬉しい効果が本当にたくさん!炭酸水を飲むのなら、ぜひ寝る前に飲むことをおすすめいたします。

炭酸水を飲む量の目安

1日500mlがベスト

9662d2d61bedaf44

寝る前に飲む炭酸水がいくら良いからといって、たくさん飲み過ぎてしまうのはいけません。飲む量の目安としては、1日500ml(ペットボトル1本分)がベストとされています。

寝る前に飲むことがおすすめですが、500mlをいっぺんに飲もうとせず、何回かに分けて飲んでみてください。例えば、昼間の空腹感を紛らわすために150ml、夕食前に150ml、寝る前に200ml…のように、1日の合計が500mlになるようにしてみましょう。ご自分で飲むペースを決めてみるのがいいですよ。

飲むタイミングによって得られる効果も違ってきますが、寝る前に飲む炭酸水には体に嬉しい効果がいっぱいです。必ず、寝る前に飲む量を残しておくことがポイントです。「寝る前炭酸水」を上手に習慣にしていってくださいね。

ダイエット目的なら無糖の炭酸水を

炭酸水には甘味のある清涼飲料水なども含まれますが、ダイエットの効果を最大限に発揮したいのであれば、やはり「無糖の炭酸水」断然おすすめです。

甘味のある炭酸水のほうが、飲みやすいという方も多いかもしれませんが、気になるのがそのカロリー。ダイエット目的で飲むのなら、カロリーを気にせずに飲める無糖の炭酸水にしましょう。

無糖のものでしたら、寝る前に飲んでもカロリーゼロ。太る心配をする必要もありません。ダイエットを成功させるためにも、寝る前に飲む炭酸水は「無糖」をおすすめします。

寝る前に炭酸水を飲む効果は?まとめ

76e15bad90800a4d

寝る前に飲む炭酸水は、空腹を紛らわしてくれたり、寝ている間に腸をキレイにしてくれる効果、副交感神経を刺激して安眠効果など、体に嬉しい効果があることがわかりました。炭酸水に含まれる炭酸ガスにより便秘も解消。ダイエット効果も期待できる飲み物です。

飲むタイミングや、1日に飲む量などに注意しながら、寝る前の炭酸水を習慣にしてしまいましょう。きっとダイエットの心強い味方となってくれますよ。

寝る前にお茶を飲むのもおすすめ

寝ている間は思いのほか汗をかいているもの。かなりの量の水分が失われていきます。そのため、寝る前の水分補給はとても大切。寝る前の炭酸水と一緒に、寝る前にお茶を飲んでみてはいかがでしょう?

寝る前の水分補給としておすすめなのが「ダイエットプーアル茶」です。美容と健康に関わるビタミンB1・B2や鉄・マグネシウムなどのミネラル分、老化防止にもなるポリフェノールなど、女性に嬉しい美容成分がたっぷり配合されています。

ダイエットをサポートしてくれる重合カテキンや没食子酸も配合。ダイエットプーアル茶を飲むことで、空腹感対策にもなりますよ。寝る前にお腹がすくことが多いダイエット中におすすめのお茶です。

人気記事