Medium 8ac882ea2f43c456

エステナードリフティの正しい使い方!効果的なやり方を徹底解説

これまでにない使い方が話題を呼んでいる美顔器・エステナードリフティ。小顔になるやり方は?フェイスダイエットにはどう用いれば効果的なのでしょうか?エステナードリフティを使用する正しい手順を、詳しく解説していきたいと思います。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットグッズ  作成者:沢可  投稿日:2018/02/13

目次

RIZAP監修のエステナードリフティ

エステナードリフティは、健康コーポレーションとRIZAPが共同研究した美顔器です。電気を用いた刺激で生まれ変わるお肌の質を高め、表情筋というお顔の筋肉を鍛えてフェイスラインを引き締めるのが基本的な使い方。続けて使えば、小顔ダイエットにも繋がります。

RIZAPといえば、「結果にコミット」が流行語にノミネートされたことでも有名です。一人ひとりにマッチしたメニューでシェイプアップ・マッスルアップを実現するRAIZAP監修のエステナードリフティは、お肌のハリだけでなく表情筋にも刺激を与えることで小顔を目指す美容器具なのです。

表情筋に刺激を、お肌にハリを。3つの機能

様々なメディアで言われていますが、フェイスラインの崩れの原因は表情筋の衰えと肌のたるみが大部分を占めています。そこで、RIZAPの筋肉理論を基にうまれたエステナードリフティは、3つの機能で表情筋とお肌に刺激を与え、リフトアップするというプロセスを選びました。

その3つの機能とは「RF(ラジオ波)」「EMS(電気刺激)」「ION(イオン導入)」。エステナードリフティでどのようにしてこれらを活用していくのか、その使い方をこれからご説明します。

エステナードリフティの正しい使い方【準備編】

エステナードリフティは、ローラーではなく「美顔器」。使い方も小顔ローラーのようにお手軽にころころと転がすわけではなく、事前準備が必要です。まずは充電からはじめましょう。

充電する

エステナードリフティは電動器具です。お手元に届いたときには充電が空の状態なので、まずは充電しましょう。充電方法はUSBケーブル式で、付属する専用の充電アダプターを使用します。なお、充電中はエステナードリフティ本体を使用できないのでご注意ください。

エステナードリフティ本体の下側にある充電ランプが赤なら充電中、緑なら充電完了の合図です。充電中の使用ができないのと同様に、使用中の充電もできないので、エステナードリフティを使用するときには充電が終わっているかどうか確認しましょう。

少し気をつけてほしいのが充電器。スマートフォンの充電器と接続端子が同じなのですが、使用する電圧やW数が違うので間違えて使うと思わぬ事故や故障に繋がります。必ず、エステナードリフティ専用の充電器であることを確認してから充電してください。

洗顔して、顔を清潔な状態にする

エステナードリフティは、メイクの上からでは十分な効果を得られません。よく洗顔して、お肌の上になにもついていない状態ではじめるのが正しいやり方です。メイクしたままで使用すると、エステナードリフティの機能である電気刺激の通電が不十分なばかりか、お肌の摩擦が大きくなりかえってお肌を傷つけてしまう可能性もあります。

C2d9923c3b11ea05

洗顔したあと以外に、お風呂上がりに使用するのも効果的な使い方です。ただしエステナードリフティは防水仕様ではなく、ヘッドの金属部からの通電もあるので、お風呂の中で使うのは厳禁です。

付属ジェルを肌につける

エステナードリフティとともに付属するジェルは、その名もエステナードパーフェクトリフトジェル。化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地・パックの役割がひとつになった高品質の美容ジェルです。

74d242e875f6a0cc

このジェルをお肌に塗ることで、エステナードリフティとの摩擦を減らすとともに美容成分をお肌に浸透させ、お肌の調子を整えたり新しく生まれてくるお肌をよりハリのあるものにすることができます。ジェルの使い方のポイントはたっぷりと塗ること。マッサージ中に乾いてしまったときは追加で塗り足してください。

また、このエステナードパーフェクトリフトジェルは化粧水からパックまで6つの役割がひとつになっているので、毎日のスキンケアにもオススメです。朝晩のケアとエステナードリフティ使用時の塗布でたっぷりとお肌に栄養を与えてあげるのが効果的な使い方なのです。

エステナードリフティのモードを選ぶ

エステナードリフティに搭載された3つの機能、RF・EMS・IONのうち、モードとして選べるのはRFとEMSの2種類です。IONことイオン導入機能は、電源を入れるだけで常に起動している状態になります。モードの強弱は3段階。それぞれの特徴から、用途に合った使い方を選びましょう。

RF(ラジオ波)+IONモード

2bc2b0c509c9bbb8

ラジオ波(別名高周波)を肌に照射し、肌を温めることでリンパや血液の流れを促したり、真皮に存在するコラーゲンを刺激して生成の活性化に働きかけます。同時にイオン導入で美容ジェルの効能を角質層まで浸透させます。日々少しずつ生まれ変わるお肌に働きかける機能なので、毎日使用するのが効果的な使い方です。

EMS+IONモード

EMSとはElectrical Muscle Stimulationの頭文字をとったもので、外部からの電気による刺激で筋肉を活性化させる、というものです。もとは体の不自由な方や高齢の方、スポーツ選手向けに開発された医療技術でしたが、ダイエットにも有効だと判明してからは美容界でも用いられるようになりました。

Bbc25b427fa45878

エステナードリフティでは、EMSにより表情筋の活性化を、イオン導入により美容ジェルの効果を高めて肌の引き締めを行うことで、顔のたるみの低下やリフトアップ効果が期待できます。筋トレなどと同じように筋肉へ刺激を与えるので、週2回程度、1回5分の使い方が推奨されています。筋肉は、使ったあとは休めないと強化されないからです。

RF+EMS+IONモード

スポンサーリンク

RFモードとEMSモードを同時に行います。肌を温めてリンパと血液の流れを促しながら、電気刺激により表情筋を活性化させ、美容ジェルの効果を浸透させるエステナードリフティの効能てんこ盛りなモードです。

RFモードを毎日欠かさず行いたい、でもEMSモードも使いたい。そんな日にこのモードを選ぶのが役に立つ使い方です。2つの機能が同時に働くので、与えられる刺激がそれぞれのモード単体のときよりも強いのが特徴。エステナードリフティの刺激になれない間や、体調が優れないときは強さを「弱」にしたり、このモードを選ばないということも大事です。

エステナードリフティの正しい使い方【使用中、使用後編】

充電し、お肌にジェルを塗って、モードを選んだらいよいよエステナードリフティを使用します。エステナードリフティは電気による刺激を用いるので、安全のため本体の持ち手部分にあるアースプレートに必ず触れるように握ってください。使用中、常に6つの突起がすべてお肌に当たるようにするのが効果を十分に得るための正しい使い方です。

下から上へ滑らせる

基本的なやり方は、下から上へ滑らせるようにします。流動的に動かすのではなく、1つの場所に5秒ほどエステナードリフティの金属突起を当ててそのままずらす、を繰り返して少しずつ動かしていくのが効果的な使い方です。

フェイスラインであれば、まずあご下に10秒ほどエステナードリフティを当て、それからヘッド部と同じくらいの幅を5秒刻みで耳へ向かって動かしていくのがいいでしょう。

82050bf0b96f6460

エステナードリフティを動かすルートは、お顔のリンパマッサージを参考にするとわかりやすいかと思います。口元やほうれい線などのマッサージも、顔の中心から外側へ流すことを意識して、耳やあごの付け根に向かって動かしていきます。

骨との距離が近い目元や額などは刺激が強すぎることもあるので、あまり長く当てずスタンプするようにぽんぽんと動かしていくといいでしょう。一律の使い方で当てていると痛みを感じる、という場合にもスタンプ式への切り替えをオススメします。

使った後はしっかりお手入れを

エステナードリフティを長く使用するために、使用後はしっかりとお手入れをしましょう。まずはティッシュなどで付着したジェルをしっかりと落とします。水洗いや洗剤、薬品、オイルなど、拭き取り以外の洗浄は故障や変形などの原因になるので控えましょう。

5637154e84e9e179

しっかり拭えたら、付属のクロスで仕上げ拭きをします。このクロスも洗剤や石鹸はNG。洗濯機の使用も非推奨です。水で手洗いし、陰干しします。

エステナードリフティの効果を上げるポイント

エステナードリフティの機能・RFとEMSは、長く続けることでその効力を発揮します。すぐに目に見えるほどの効果が表れるわけではないのが残念ですが、代わりにその場しのぎの短期効果ではない、長く続く小顔効果を期待できます。

モードと強さを使い分ける

8596c407582d3c10

エステナードリフティを長く使い続けるためには、正しい使い方を守ることや丁寧なお手入れも大事ですが、自分自身との相性も重要。エステナードリフティの機能は、強ければ強いほど効果が高いというわけではありません。刺激が強いと感じたら、威力を下げたり1箇所にかける時間を短くしたり、お肌やお顔の筋肉に必要以上の負荷をかけないようにすることも大切です。

また、表情筋を刺激するEMSモードはその効能から週2回程度、適度に間隔を空けて使うのが開発元の健康コーポレーションから推奨されている使い方です。EMSモードを使用する曜日を決めておくなど、自分なりの使い方のルーチンを作ってみてもいいかもしれません。

使用頻度を守る

5c0c4b3967108cae

エステナードリフティの正しい使い方は、①1日1回②1回5分。くわえてEMSモードで使うときには③週2回、2~3日程度間隔を空けて使用するのが大切なやり方です。

上にも書きましたが、エステナードリフティはモードの強度をむやみに上げたり、日に何度も使用しても効果が上がるわけではありません。1日1回たったの5分、正しい使い方を守って使用することで生まれ変わるお肌の質を高め、緩んだ表情筋を引き締めることができるのです。

エステナードリフティの正しい使い方まとめ

エステナードリフティの使い方はとても簡単です。洗顔したきれいなお肌に①1日1回②1回5分、付属のジェルや推奨される化粧水などをお肌のためにたっぷりと塗って、それぞれのモードを選びエステナードリフティを当てていくだけ。

お肌の生まれ変わるサイクルによっては想定以上の時間がかかることもありますが、正しい使い方を続けていれば、3ヵ月後にはお肌の質が変わりはじめていることを実感できるはずです。

また、エステナードリフティには表情筋を電気で刺激するという機能があります。筋肉の原理に基づいた刺激で表情筋を鍛えることで、口元や頬、目元などたるみやすい部分のリフトアップ効果も期待できます。

誰でも使いやすい簡単な使い方と、RIZAP独自の理論に基づき監修された機能設計。そしてなにより1日1回たったの5分で続けやすいエステナードリフティで、スマートなフェイスラインを手に入れましょう。

人気記事