Medium 97822c6e2433d8c4

BCAAに痩せる効果はある?ダイエットにおすすめの摂り方・タイミング

筋力アップに欠かせないBCAAですが、痩せる効果はあるのでしょうか。今回は、ダイエットにおすすめのBCAAの摂り方や、タイミングについて詳しく解説していきます。BCAAを摂取し筋力を高めながら、効率よくダイエットを行っていきましょう。

カテゴリー:運動筋トレ  作成者:yui1927  投稿日:2018/01/29

目次

BCAAの効果とは?

「BCAAを摂取することで痩せる」という話を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。まずは、BCAAを摂取することで期待できる効果についてチェックしていきましょう。

B7f6ae115d52b494

筋力アップ

BCAAの効果としてまず挙げれらるのが「筋力アップ」です。BCAAは、バリン・ロイシン・イソロイシンという3つの必須アミノ酸を指します。これらの成分は、筋肉を増加させるために欠かせない栄養素。BCAAを摂取することで、筋力アップに期待できます。

通常筋肉はトレーニングをすることによって「筋繊維に傷がつく→修復→回復→筋肥大」というメカニズムで増強していきます。必須アミノ酸であるBCAAは、このメカニズムの「修復・回復」を促進させることが可能。傷ついた筋繊維を効率よく修復・回復することで筋力アップを狙えるのです。

筋肉の分解を防止

BCAAの効果として次に挙げられるのが「筋肉の分解を防止する」ということ。トレーニングや運動を行うと、血液中のBCAAが優先的に消費されます。しかし、血液中のBCAAが不足すると、筋肉中のBCAAが消費され、筋肉が徐々に分解されてしまいます。筋肉の分解がはじまると、筋力は少しずつ低下。トレーニングや運動のパフォーマンスに影響を及ぼします。

筋肉の分解を防止するためには、血液中のBCAAを十分に補給することが重要となります。BCAAを摂取し、血液中のBCAA量を増やしておくことで、筋肉中のBCAAが消費されることを防止。筋肉を落とさずにトレーニングや運動を行うことが可能です。

とくにジョギングや水泳などの有酸素運動は、BCAAを多く消費します。筋力を維持しながら運動を行うためにもしっかりとBCAAを摂取しましょう。

トレーニングの疲労を軽減

BCAAの効果として最後に挙げられるのが「トレーニングの疲労を軽減できる」ということ。トレーニングをすると多くのアミノ酸が消費され、体が疲労します。とくに激しい運動をともなうトレーニングはかなりの疲労を感じることが多いでしょう。

疲労を軽減にするためには、運動前にしっかりとアミノ酸を補給しておくことが重要。BCAAを摂取することにより、体のアミノ酸量を増加させることができるため、疲労軽減に効果を発揮します。「毎日同じパフォーマンスで運動を行いたい」という方は、積極的にBCAAを摂取しましょう。

ポイント

BCAAはトレーニングの疲労を軽減しながら、筋肉の分解を防止・筋力アップを図れる栄養素

BCAAに痩せる効果はある?

BCAAにはさまざまな効果があることがわかりました。では、BCAAに痩せる効果はあるのでしょうか?次は、BCAAの痩せる効果について詳しく解説していきます。

E5573b48a43a1478

トレーニングと合わせることで痩せる効果あり!

BCAAを飲むだけでは、痩せる効果を実感することはできません。しかし、トレーニングと合わせて摂取することで痩せることが可能。BCAAを摂取することでトレーニングのパフォーマンスがアップし、効率よく筋力が増加。引き締まった体を手に入れることができます。

数多くあるBCAAのサプリメントですが、編集部のおすすめサプリは「パーフェクトボディHMB」です。HMBとは、必須アミノ酸であるBCAAの一つ「ロイシン」の代謝物。ロイシンを摂取することで、体内にHMBが生成されます。

HMBには高い筋肉肥大効果があり、効率よく筋力をアップさせることが可能。しっかり摂取することで筋肉の分解を防ぎながら、傷ついた筋繊維を修復することができるのです。パーフェクトボディHMBには、HMBが1500mg配合されているほか、脂肪燃焼や代謝をサポートする7種の厳選シェイプアップサポート成分が含まれているため、効果的に痩せることができますよ。

基礎代謝アップで痩せる効果あり!

スポンサーリンク

BCAAやHMBを摂取することで筋力がアップすると、基礎代謝が増加します。基礎代謝とは、生命を維持するために消費される最低限のカロリー。つまり、なにもせずとも生活しているだけで消費されるカロリーを指します。この基礎代謝のうち20%の消費を占めるのが筋肉。筋力アップを図ることで、基礎代謝増加に期待できるのです。

基礎代謝が増加すれば、当然消費されるカロリーもアップ。痩せやすく、太りにくい体を目指すことが可能です。食事制限系のダイエットは体重とともに筋肉が低下しがちなので、トレーニングを行いながら筋肉量をキープし、効率よくダイエットを進めていきましょう。

ポイント

痩せやすく太りにくい体を手に入れるためには基礎代謝アップが重要

BCAAを摂取するおすすめタイミング

痩せる効果も期待できるBCAA。では、どのように摂取すればよいのでしょうか。次は、BCAAの効率的な摂り方やおすすめのタイミングについて解説していきます。

運動の30分前

おすすめのタイミング1は「運動の30分前」運動やトレーニングを行う30分前にBCAAを摂り入れることで、筋肉中のBCAAが消費されることを防止できます。大切なのは「30分前に摂る」ということ。BCAAを摂取すると30~45分程度で血中のBCAA濃度が上昇します。BCAAの血中濃度が高くなることを踏まえ、直前ではなく30分前に摂取しましょう。

運動後

おすすめのタイミング2は「運動後」運動後にBCAAを摂ることで、筋肉の回復を促すことが可能です。摂るタイミングは、運動直後で構いません。運動後にしっかりとBCAAを摂取することで、より効率的に筋力アップを図ることができるでしょう。「筋肉をつけて基礎代謝を高めたい」という方におすすめです。

起床時と寝る前

おすすめのタイミング3は「起床時と寝る前」運動時以外のタイミングとしては、起床時と寝る前がおすすめです。とくに起床時はエネルギーが少ない状態。必須アミノ酸であるBCAAを補給することで、体を活性化させることが可能です。運動を行わない日は、起床時・寝る前のどちらかのタイミングでBCAAを摂取しましょう。

ポイント

筋肉の分解を防ぎたい場合は「運動30分前に摂る」
筋肉の増加を目指したい場合は「運動直後に摂る」
日常的にアミノ酸を補いたい場合は「起床時と寝る前に摂る」

BCAAの副作用や注意点は?

筋力をアップさせるために必須のBCAAですが、注意すべき点もあります。次は、BCAAの副作用や注意点についてチェックしていきましょう。

84c18bcbbccd5c0f

過剰摂取に注意

必須アミノ酸であるBCAAには、基本的にないといわれています。しかし、過剰摂取をすることにより肝臓や腎臓にダメージを与えてしまう恐れがあります。体で消費できる以上のBCAAを飲むことで、分解を行う肝臓や、排出を行う腎臓に負担がかかってしまうのです。摂取目安をしっかりと守って飲みましょう。また、体の不調を感じた場合は摂取を中断してください。

保管の仕方に注意

BCAAは、保管の仕方によって湿気が生じてしまいます。大量にBCAAを購入し、すぐに飲みきれない場合は密閉できる容器に保管してください。湿気と高温に注意することで、BCAAの品質を保つことが可能です。また、BCAAには使用期限や賞味期限があるので忘れずにチェックを行ってくださいね。期限が過ぎたBCAAは品質が落ちている可能性があるので、廃棄しましょう。

BCAAの痩せる効果とおすすめの摂り方まとめ

BCAAは筋力アップを図るために欠かせない栄養素であることがわかりました。また、BCAAを摂取し、筋肉を高めることで基礎代謝がアップ。痩せる効果に期待できます。

BCAAの摂取タイミングはさまざまですが、自分に合った摂り方をすることが大切。「BCAAを摂取してどのような効果を得たいのか」考えながら、摂取タイミングを見極めましょう。

C1d3d15a3d543c4b

人気記事