Medium f357a59969989194

ビルドマッスルHMBの口コミまとめ!使用者の評価・レビューを調査

効率よく栄養素を補い筋トレを行うためサプリメントを利用する人が多くなりました。ビルドマッスルHMBは疲労回復や持久力を作るサプリメントです。今回はビルドマッスルHMBの口コミをまとめました。ビルドマッスルHMBの使用者の評価・レビューの調査を見ていきましょう。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:christal001  投稿日:2018/01/30

目次

サプリメントで理想的な体を手に入れよう

姿が美しい身体を作るためには適度な運動と栄養バランスの整った食事を摂る生活習慣が最も大事です。私達の身体は約60%が水で出来ており、残りの半分はタンパク質から出来ています。そして、髪の毛、皮膚、内臓、血管、筋肉はタンパク質から構成されています。日々食事をすることで炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルが摂取されて活動のエネルギーを生み出しています。

栄養バランスの整った食事を摂りながら、適切にアミノ酸などをサプリメントで摂取することで身体に不足しがちな栄養成分を補うことは健康な生活習慣を送る上ではどうして必要になってきます。こうして栄養のバランスを取り、適度な筋トレなどを行い、アミノ酸やタンパク質成分の含まれたサプリメントを摂ると理想的な身体を作ることが期待できます。これは、いわばダイエットの究極の目標です。

ビルドマッスルHMBの効果は?

HMBって何?

HMBとは、筋トレのサプリメントの効果の口コミでも評判になっている3-ヒドロキシイソ吉草酸 (3ヒドロキシイソきっそうさん)で、必須アミノ酸の一つであるロイシンの代謝中間体です。つまり、HMBは食品から摂取する栄養成分からロイシンの代謝中間体を合成する手間をショートカット出来る可能性があります。そもそも必須アミノ酸は身体の中では作れないので食品等から摂取する必要があります。

必須アミノ酸ロイシンの代謝中間体であるHMBをサプリメントで補いながら活動を行うことで、不足しがちな栄養成分をもれなく供給できるので、日々の活動やトレーニングのパフォーマンスの維持向上や集中力を生み出す可能性が期待できます。ビルドマッスルHMBは筋肉活動における筋タンパク質の分解を抑制し、筋肉増強、持久力アップ、疲労回復の効果が期待される評判のサプリメントなのです。

HMBは筋タンパク質の分解を抑制する効果が期待出来ることから、高齢者の筋肉量や体脂肪の変化に関する研究や、がん悪液質、糖尿病、エイズ、火傷などいくつかの体重が減少する疾患において症状改善の可能性に関して研究がなされています。健康へ向けて、ビルドマッスルHMBを摂取し適度な筋トレを継続し、筋肉疲労の回復に努め、美しい筋肉を作りましょう。

どんなダイエット効果があるの?

運動による脂肪燃焼が健康的な減量のための最も近道になります。中でもBCAAというバリン、ロイシン、アルギニンの3つの必須アミノ酸を摂りながら筋トレを行うと筋肉中の筋タンパク質の分解を抑制するので疲労回復や持久力アップに繋がり、より一層ダイエットを促進します。HMBはBCAAの一つロイシンの中間体なので、ビルドマッスルHMBを摂ることは栄養摂取をよりショートカット出来ます。

どんな人におすすめ?

筋肉をつけたい方

美しくしなやかな筋肉を作るには筋トレが必要です。筋肉を作るためには順を追った過程が必要です。トレーニングをする際にはバランスのとれた栄養補給が最初に必要です。まず、活動エネルギーとしてエネルギー効率の良い炭水化物や長期的な栄養補給に必要な脂質や筋肉の元となるタンパク質、エネルギー代謝や成長ホルモン機能にはビタミンやミネラルも必要です。

栄養素を適切に摂った上で筋トレを行いますが、筋肉は使われて疲労しそれを回復しながら強くしなやかに成長します。適切な栄養補給、筋肉活動、そして休養のバランスが重要です。その際に食事で摂りきれない栄養素であるタンパク質やアミノ酸をサプリメントなどから補給することがどうしても必要です。そうすることで美しい無駄のない均整のとれた筋肉をつけることが可能になるのです。

ビルドマッスルHMBは女性が飲んでも効果はある?

女性でも均整のとれた筋肉をつけることで痩せやすい体質になり、筋肉の多い身体は代謝が良いので太りにくくなります。年齢を重ねると太りがちになるのは避けられず、筋肉の多い身体はメリットが沢山あります。女性でもビルドマッスルHMBを摂りながら筋肉をつけると姿勢が良くなります。筋肉を大量につけなくても筋肉の割合が増えるだけで身体の線が見違えるほど綺麗になります。

しかし、ビルドマッスルHMBを飲んだだけでは効果はありません。身体作りの元とのなる栄養バランスの良い食事や適度な強度の筋トレ、健康に良い生活習慣が必要です。生活習慣では質の良い睡眠をきちんと取り、身体の疲れや筋肉疲労を回復する必要があります。筋肉の修復には24~72時間は必要とされるので、筋トレは1~2日置きにする必要があります。

ビルドマッスルHMBを飲んだ方の評価

レビューや口コミでも評判になっているビルドマッスルHMBはトレーニングや日常生活のパフォーマンスを上げるHMBサプリメントです。自分が利用する時には色々な人のレビューや評価、口コミを参考に選びましょう。味などは試飲をしない限りわからないものなので、口コミなどを参考にして選びたいものです。返金システムについても口コミがあれば良くわかりますね。

効果がなかった…

ビルドマッスルHMBを飲んだ人の口コミのうち、ビルドマッスルHMBへの辛口の評価やあまり効果がなかったという口コミを挙げてみましょう。辛口の口コミや不成功だった口コミではNGな生活習慣による失敗もあります。誰も辛口の口コミほど気になりますよね。実は効果がなかったという口コミには原因も見え隠れしています。

  • ビルドマッスルHMBは、やはり運動とかと併用しなければダメですね。私には効果はイマイチ感じられませんでした。
  • ビルドマッスルHMBの効果が感じられなかったので、返金手続きをお願いしました。返金自体はスムースに処理していただけました。もっと運動量の多い人のほうが向いているのでしょうか。
  • 運動30〜40分前に飲むと効果的だとみたので、ビルドマッスルHMBを飲んでからウォーキング等しましたが、全く効果はありませんでした。もっとちゃんとした運動でなければ、せっかくのビルドマックスHMBの効果はないのかもしれません。
  • 食事制限はほどよくはしていた。アルコールも月1くらいしか飲んでない。週2回の筋トレと毎日30分のウォーキングでもビルドマッスルHMBの効果が低いのか…。

効果があった!

一方、ビルドマッスルHMBを飲んで効果あったという口コミもあります。筋トレの仕方や食生活などのばらつきがあるものの、成功という口コミはどんな生活習慣が良いのわかって参考になりますね。具体的な数字の入っている口コミは説得力もあります。口コミの数々にはダイエットへの苦労も見えて成功するダイエットにはビルドマッスルHMBの影響がありそうで、口コミはありがたいものですね。

  • 2ヶ月で体脂肪が5kg落ち筋肉量が2.5kg増え体脂肪率が15.6とビルドマックスHMBの効果が感じられたと思います。筋トレあるいはそれなりのトレーニングとビルドマッスルHMBなどのサプリメントを飲む事をお勧めします。ビルドマッスルHMB自体のコスパは良さそうなのでは?
  • 今まで筋トレしてプロテインを飲み身体筋肉をつけてきました。ビルドマッスルHMBを使い始めて1ヶ月になりますが、筋肉を引き締めながら筋肉が付いてきていることを実感し始めています。
  • ビルドマッスルHMBの製品の品質と性能(効能)は間違いないと感じております。副作用は特に感じてません。
  • 自分的にはビルドアップHMBの効果はあったと思います。筋肉量も増えました。効果がないとか言っている人達がいますが筋トレの仕方の工夫ではないでしょうか,,,

口コミからわかるそれぞれの特徴

ビルドマッスルHMBの使用者の口コミのうちで辛口の評価だった口コミからは、きちんと筋トレが出来ていない、ビルドマッスルHMBを飲んだだけで良いと思っていた、また短期間での効果を期待していたなどの口コミがありました。正しくビルドマッスルHIMBを使っていなかったことが口コミから示唆されます。正しいタイミングで飲まなかったとも口コミからは推測されます。口コミは正直ですね。

成功しなかった口コミには摂取量が合っていなかったような口コミもありました。サプリメントなどは服用する量も重要です。アルコールを控えていたような口コミもありましたが、基本的な生活態度が筋トレ向きでなかったという示唆のある口コミもありました。ビルドマッスルHMBの効果を最大にするにはやはり生活習慣が大事だということが口コミからは推測できますね。

一方、ビルドマッスルHMBの使用者口コミのうち良い口コミからは、きちんと筋トレを行った、以前から筋トレを継続していてさらにビルドマッスルHMBを飲んでその効果が明確になった人がいました。これらの口コミからはビルドマッスルHMBを正しく飲んでいたことが示唆されます。やはり、効果を期待するには正しいビルドマッスルHBMの飲み方が重要です。

さらにビルドマッスルHMB使用者口コミのうちの辛口の口コミの中に、うまく行かなかったので、すぐに返金を行った人がいました。利用者の口コミのうち、特に辛口の口コミから出た情報は参考になりますね。返金システムがスムーズという口コミは大変参考になる口コミでした。副作用はなかったという口コミもありました。アレルギーのある人の口コミなども参考にして選びたいですね。

副作用はあるの?

基本的にはHMBがアミノ酸代謝中間体であってもアミノ酸には違いなく、通常その副作用はありません。口コミからも特に重たい副作用を報告するようなことはありませんでした。しかし、メタルマッスルHMBに含まれた成分では、過剰な摂取やアレルギーが元からある場合は副作用が起きる可能性があります。摂取にあたっては容量などの注意書をきちんと読んでから服用しましょう。

口コミにはアレルギーのことを言う人はいませんでしたが、アレルギー体質にはハーブ類が合わない人もいるようです。一部の人にビルドマッスルHMBを飲むと胃痛、吐き気、下痢、頭痛といった症状が出るようです。体調不良のある場合は服用を止めましょう。また、ガス、膨満感、下痢、分娩促進等の可能性がある成分を含みます。妊婦のメタルマッスルHMBの摂取も止めましょう。

スポンサーリンク

これらの症状は含有される成分を単体で大量摂取すると起こる可能性があります。ビルドマッスルHMBだけでは大量摂取に繋がることはありませんが、ビルドマッスル利用の際は他の食品の摂取にも注意しましょう。またビルドマッスルHMBには一緒に食べた栄養素の吸収を高める成分を含んでいます。ビルドマッスルHMBと医薬品を一緒に摂取すると吸収され過ぎることがあります。

ビルドマッスルHMBの利用による健康障害などの口コミもありませんでしたが、ビルドマッスルHMBを使用の際に他の医薬品を飲む場合は、医師に相談してから服用するようにしましょう。くれぐれも使用上の注意を良く読んでから利用するようにしましょう。

ビルドマッスルHMBの正しい飲み方をご紹介

美しいバランスのとれた筋肉を作りたい場合、理想的なHMBの飲み方は3回/日に分けて飲む事が重要です。厚生労働省日本人の食事摂取量(2015年)によるアミノ酸の摂取量からは1日に必要なHMBの摂取量は3gと言われているので1回1gを3回摂取すれば良いことになります。ビルドマッスルHMBを飲む場合、筋トレをする日と休養日があるので調整をしましょう。

また口コミにもあったように筋トレにビルドマッスルHMBの効果を得るにはきちんと食事をとることが挙がっていました。またアルコールなどのも控えていたような口コミもありました。正しく筋トレの効果を得るためには正しい生活習慣が何より必要ですし、口コミにもあったようにビルドマッスルHMBの摂取タイミングも守りたいですね。

昼間に筋トレをする場合

昼に筋トレする場合、朝食後、筋トレの30分前、夜の食後の3回を飲みましょう。ビルドマッスルHMBの効能は、筋肉中の筋タンパク質の分解を抑制することと、筋肉合成の促進することです。筋トレの30分前に飲むと血中のHMBの濃度を最大にするので予め筋肉の分解や減少を最小限に留めるための予防措置になります。トレーニング後にプロテインを飲んで筋肉タンパク質の回復に努めましょう。

朝筋トレをする場合

朝筋トレをする場合は、起きてすぐまたは、筋トレ前30分、昼食後、就寝前の3回、ビルドマッスルHMB を飲むことがベストなようです。常に身体の中にHMBがある状態が望ましく、ビルドマッスルHMBを飲む間隔はだいたい5時間置きが望ましいとされます。

夜筋トレする場合

夜に筋トレをする場合は、起床直後、昼食後、トレーニング30分前の3回ビルドマッスルHMBを飲みましょう。食後にビルドマッスルHMBを飲むとHMBの吸収率がアップするので、食後に飲むことが望ましいとされます。

筋トレの休養日

トレーニングしない日ももちろん毎日ビルドアップHMBを飲む方が良いです。ビルドマッスルHMBを効果的に飲むなら、トレーニングしない日でも飲まなければなりません。結局は、プロテインに足りない成分を補うのがHMBなので、タンパク質を毎日摂取しなければいけないのと同じ理由です。もちろん、プロテインも休養日に飲みましょう。

休養日は起床直後、昼食後、夜ごはん後または就寝前にビルドマッスルHMBを飲みましょう。筋肉量を効率良く増やすためには、筋肉の合成が筋肉の分解を上回らなければなりません。ビルドマッスルHMBはそれを補う手助けをしてくれるので休養日も必ず飲むべきです。美しくしなやかな筋肉を作るには、ビルドマッスルHMBとそしてプロテインが重要です。

ビルドマッスルHMBとプロテインを併用しよう

プロテインですが、タンパク質という意味もあるぐらいですから、筋肉作りには欠かせません。筋肉は負荷がかけられてそれを乗り越えるときに筋繊維が正しく収縮し筋繊維のいくつかが傷つきます。2,3日の休養と適切な栄養補給があると再生しより強くなることが分かっています。その時に筋肉内タンパク質が分解されるので補給すると無駄なく回復と再生がされます。

筋肉の成分であるタンパク質を食事から摂りたいものですが、食事で食べるべきタンパク質の量は日本人の食事摂取量(2015年)一日成人女性40g男性500gが推奨されています。筋トレをしているのですから、もっと多くのタンパク質を摂りたいですが、なかなか食事だけで摂るのは難しいので、ビルドマッスルHMBやプロテインを補助食品として摂ることが望ましいのです。

プロテインを選ぶ際、ダイエットが目的で美しいボディバランスを目標としているなら、ダイエット成分に優れたプロテインを選びたいですね。摂取カロリーは低く、なおかつ高タンパク質を含むプロティンを効率よく摂って美しい筋肉作りをしましょう。口コミでも評判の高いジェシカズフォーミュラは美しい身体作りにおすすめです。

自宅でできる簡単筋トレメニュー

自宅で出来る簡単な筋トレを紹介します。トレーニングの30分前にビルドマッスルHMBを水と一緒に飲み、ストレッチを行いましょう。またトレーニング後にもストレッチを行い、使った筋肉を解放しましょう。そうすることで事故や怪我を防いで、筋トレを無理なく続けられる身体作りをしっかり行います。

また、筋トレには休養日が必要です。筋肉が修復されるには人によって24~72時間が必要です。つまり筋トレは2,3日に1回で良いとおういことが言えます。あまり熱心に行うと筋肉が炎症を起こして筋肉痛や怪我に繋がることがあります。無理なく続けて行くことが大切ですね。

ブルガリアンランジ

美しいヒップラインを作るブルガリアンランジはいかがでしょう。器具がなくても家で出来る筋トレです。比較的やりやすいですが、結構効きます。トレーニング方法は下記の通りです。口コミではヒップアップと太もものシェイプアップに高評価です。

  • まっすぐ立って、腰に手を当てる。
  • 足幅は前後広めにとり、前足のつま先より膝が出ないように注意しましょう。.
  • 前足の膝を垂直に落とすことで、もも裏とお尻にピンポイントに効きます。
  • 1セット20回で途中で前後に出す足を左右変えて、2セット(きつい人は1セットから)行います。

膝をついた腕立て伏せ

家で行う手軽な筋トレとして、膝をついた腕立て伏せはどうでしょうか。通常は膝をつかないで行いますが、初心者では1回行うのも大変な筋トレです。そこで、膝をつくことで負荷を少なくします。膝をついて腕立て伏せ10回行います。10回行った後は両肩の関節や背中の筋肉のストレッチを十分行いましょう。二の腕のたるみ予防とバストアップ、そして肩こり予防にもなります。

HMBサプリは他にも種類が沢山

ディープチェンジHMB

筋肉トレの疲労回復や持久力アップに欠かせないビルドマッスルHMBですが、他にも色々なサプリメントが提供されています。ダイエット目的の美しい筋肉をつけたい場合、摂取カロリーも気になりますし、また効率の良い筋肉作りのためにはやはり成分構成も気になりますね。女性に人気のあるブランドだと安心して使えます。美ボディサポートサプリメントディープチェンジHMBを試してみませんか。

バルクアップHMBプロ

ダイエットに向かう痩せる体質づくりにもなる筋肉作りには栄養バランスの良い食事の他に不足しがちな栄養素のタンパク質とHMBのサプリメントを補いましょう。HMBを適切に摂って、常にタンパク質も補って体内の栄養バランスが偏らないように注意したいものです。ハルクアップHMBプロはプロや女性の利用者も多く、美しい筋肉作りには欠かせないサプリメントです。

ビルドマッスルHMBの口コミ・使用者の評価・レビューを調査

ビルドマッスルHMBは筋トレの疲労回復や持久力アップに効果が期待出来るサプリメントです。効果があったという使用者の口コミからは、副作用もないビルドマッスルHMBを飲んで、適切に筋トレを行うとダイエット効果も期待出来るようです。ビルドマッスルHMBを適切に使用し、しなやかな筋肉をつけて健康的なダイエットを目指しましょう。

人気記事