Medium 994fb492fcbdce67

リジンの効果効能は?多く含む食品や痩せる摂り方・サプリを紹介

リジンは炭水化物メインの食事をしている人が不足しやすい必須アミノ酸です。ダイエットだけではなく、健康や美容にも大切な成分と言われて注目されています。ここでは、リジンの効果効能、多く含む食品や痩せる摂り方、サプリについて紹介します。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:トト  投稿日:2018/02/13

目次

リジンにはどんなダイエット効果がある?

D64f25d449fc679d

リジンはタンパク質を作るために必要な必須アミノ酸のひとつです。タンパク質中に2〜10%程度含まれています。リジンは脂肪燃焼などのダイエット効果があると言われ、最近注目を浴びています。リジンは脂肪燃焼だけではなく、他にも以下のような嬉しい効果が期待できます。

  • 肝機能を高める…肝機能を高め消化酵素リパーゼの働きを活性化する
  • 疲労回復…体の細胞の増殖や再生、修復を助ける
  • ヘルペスの予防や改善…細菌やウィルスに対する抗体を作る
  • 脳卒中のリスクを下げる…タンパク質が血管を強くする、血管を広げて血圧を下げるアルギニンの働きを高める
  • 脱毛症を予防し、育毛増進…髪の毛を構成するケラチンというタンパク質の生成を促す
  • 集中力を高める…ブドウ糖をエネルギーに変えることで脳を活性化する
  • アンチエイジング…体内でコラーゲンを生成する

脂肪燃焼効果は肝機能向上のおかげ

この中で特に脂肪燃焼に関わっているのが、肝機能を高める効果です。肝機能が高まると脂肪分解酵素リパーゼの働きが活性化します。脂肪が燃焼されるには、いったん中性脂肪が脂肪酸に分解される必要があります。リパーゼは中性脂肪→脂肪酸+グリセリンの形に分解します。

この脂肪酸が細胞の中のエネルギー工場であるミトコンドリアに取り込まれると脂肪が燃焼されます。脂肪酸をミトコンドリアに運ぶには「カルニチン」が必要ですが、リジンはカルニチンを作る材料にもなります。なのでリジンを摂取すると脂肪が燃えやすくなるというわけです。

リジンを含む食品

A1d993388bdc3e1c

リジンは体内で勝手に合成されるわけではないので、食品かサプリメントで摂取する必要があります。まずはリジンが多い食品をチェックしておきます。

文部科学省が公開している「食品成分データベース」では可食部100gあたりの含有量で記載されていますが、ここでは1食分の平均量でリジン含有量が多いものから順に挙げていきます。

食品(1食分平均量) リジン含有量
鶏むね肉(125g) 2,625mg
豚ロース(70g) 1,400mg
さんま(150g) 1,470mg
真あじ(130g ) 1,112mg
大豆(40g) 960mg​
高野豆腐(19g) 646mg
納豆(55g) 550mg
しらす干し(15g) 525mg
チェダーチーズ(15g) 315mg
​きな粉(10g) 220mg
卵(18g) 216mg
​カツオの削り節(3g) ​195mg

リジンが多いのは動物性食品です。肉、魚、牛乳、乳製品に多く含まれているので、これらをメインに摂取すればOKです。また、植物性食品では例外的に大豆にもリジンが多く含まれています。大豆や大豆製品から摂取してもいいでしょう。

逆に米や小麦にはほとんどリジンは含まれていないので、穀類だけの食事をしていると不足する可能性があります。

リジンを含むおすすめのサプリメントは?

リジンの1日摂取量は男女問わず、体重×30mgが目安です。高齢者の場合は若い人より多めに摂取したほうがいいです。穀類中心の食生活でリジンが不足しがちな人は、サプリメントで摂取するのがおすすめです。

NOW社:リジン1000mg

NOW社は、サプリメント、機能性食、化粧品などさまざまな製品を扱っている、業界最大手のアメリカのメーカーです。高品質で低価格な製品で評価されています。そのNOW社が扱っている「リジン1000mg」の特徴は次の2つです。

  • 1日1粒でリジン1000mgが摂れる
  • ベジタリアン仕様で安心

リジンの1日摂取量の目安は体重×30mgなので、食事からも摂取することを考えると1日1粒を摂取すれば十分です。体格が大きな人は上限2粒まで摂取OKです。

さらに「リジン1000mg」はベジタリアン仕様というのも特徴です。ベジタリアン仕様というのは動物由来の原料を使用していないという意味です。ベジタリアンの人でも安心して使うことができますよ。ベジタリアンではない人も、もちろん摂取できます。

Source Natural社:リジン1000mg

SourceNatural社の「リジン1000mg」は、1日1粒でリジン100mgが摂取できる、ベジタリアン仕様という点はNOW社と同じですが、フリーフォーム型になっているのが特徴です。

  • 1日1粒でリジン1000mgが摂れる
  • ベジタリアン仕様
  • フリーフォーム型で吸収率が高い

タンパク質は鎖状で塊になっていますが、アミノ酸はこれがバラバラの単体になったフリーフォーム型の構造をしています。本来はアミノ酸は全てフリーフォーム型ですが、安価なアミノ酸サプリにはフリーフォーム型ではないものもあります。

スポンサーリンク

フリーフォーム型だと吸収率が高いので、しっかりリジンを体内に吸収させることができます。フリーフォームを前面に押し出しているサプリなので、安心して使い続けることができそうですね。

コラファクト87000

「コラファクト」はリジン以外にも美容成分が配合されたサプリです。優れた品質と革新的な製品だと認められた商品だけに贈られる「アジアゴールデンスターアワード」を受賞しています。コラファクト1袋(300粒)には以下の成分が配合されています。

  • コラーゲンを助ける成分…リジン30,000mg、プロリン15,000mg、ビタミンC30,000mg
  • コラーゲンを定着させる成分…エラスチン3,000mg
  • ストレス対策成分…グリシン9,000mg

なのでコラファクト1粒だとリジンが100mg摂取できます。1日3粒が目安摂取量です。他のサプリに比べるとリジンの含有量は少ないですから、食事にプラスして利用するのがおすすめです。コラファクトは主にコラーゲンによる美容目的で使いたい人に適しています。

その他の編集部おすすめのサプリと漢方薬をご紹介

すっきり野菜の青汁酵素

すっきり野菜の青汁酵素は約1兆5000億個の乳酸菌EC-12と生酵素をW配合したサプリメントです。19種類の美容成分、美ボディサポート成分、栄養サポート成分が配合されていて、1日3粒でボディメイクが始められます。

  • 19種類の美容成分…ザクロエキス、レッドクローバー、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ、イソフラボン、マカ、ショウガ
  • 美ボディサポート成分…乳酸菌EC-12、ビフィズス菌、酵母ペプチド、93種類の植物由来野菜酵素
  • 栄養サポート成分…国産大麦若葉、国産ケール、国産クマザサ、多穀麹

「普通の青汁は飲みにくい」「酵素ダイエットが気になっている」といった方におすすめです。健康、美容、ダイエットを同時に叶えたい人はこちらからすっきり野菜の青汁酵素をチェックしてみてくださいね。

防風通聖散

生漢煎の「防風通聖散」は18種類の生薬が配合された漢方薬、医薬品です。代謝を促進し、余分な水分を排出してお腹の脂肪を落とす漢方薬として最近注目されています。防風通聖散はサプリや医薬品でも販売されていますが、生漢煎の防風通聖散は満量処方なのが特徴です。

漢方薬は1日分の生薬の配合バランスが決められています。1日分全て使っている漢方薬は「満量処方」、半分の量を使っている漢方薬は「1/2処方」と呼ばれています。配合量は最大量の27.1gで、他の防風通聖散よりもたっぷり入っています。

27.1gの原生薬を4,500mgのエキスに凝縮し、1回1包で飲みやすくしています。食事や生活の乱れてむくみがちになった体をすっきりさせたい人におすすめです。サプリではなく薬なので、サプリでは物足りない人にも適しています。

まとめ:リジンの効果効能は?多く含む食品や痩せる摂り方・サプリを紹介

3eccf199a3bf5490

以上、リジンの効果効能は、多く含む食品や痩せる摂り方・サプリについて見てきました。リジンに期待できるダイエット効果は肝機能アップによる脂肪燃焼ですが、それ以外にも以下のような健康、美容効果があります。

  • 脂肪燃焼
  • 肝機能を高める
  • 疲労回復
  • ヘルペスの予防や改善
  • 脳卒中のリスクを下げる
  • 脱毛症を予防し、育毛増進
  • 集中力を高める
  • アンチエイジング

リジンを多く含んでいるのは動物性食品の肉、魚、牛乳、乳製品などです。植物性食品では例外的に大豆にも含まれています。リジンは1日目安摂取量が体重×30mgなので、普通に食事をしていれば不足しづらいですが、ベジタリアンの人は不足する可能性があるのでサプリで摂取するのがおすすめです。

リジンだけ摂取していればみるみる痩せるわけではありませんが、食品やサプリから必要量を摂取していれば燃焼体質になって痩せるかもしれませんよ。

人気記事