Medium 4407a58e4c5f4deb

ミドリムシに副作用・危険性はある?効果効能や注意点についてまとめ

未来の食品と呼ばれる栄養豊富なミドリムシはサプリや健康食品に多く含まれるようになりました。ミドリムシのサプリの利用について副作用・危険性はどうか気になるものですね。アレルギーに効くとも言われるミドリムシの効果効能や利用についての注意点をまとめて調査しました。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:christal001  投稿日:2018/02/15

目次

ミドリムシ(ユーグレナ)には副作用の危険性がある?

植物の機能を持った動物で「未来の食品」と呼ばれダイエットのみならず、生活習慣改善を目指す健康食品やサプリメントとしても人気上昇中のミドリムシ(ユーグレナ)は食品です。ミドリムシは、食料、環境改善、資源エネルギーなどとしても利用が期待される可能性を持った優れた自然由来の食品です。今回はミドリムシの副作用なども含めた正しい利用法や注意点について解説します。

ミドリムシに副作用はあるか

ミドリムシには基本的に副作用はない

0867ffa200437091

ミドリムシには豊富な栄養素を含まれるため、サプリメントや健康食品材料として実用化され、多くの食品や薬品メーカーでその製造がされています。発売に当たっては身体への影響を配慮して、多くの動物や人に対する使用試験を実施し厳しく検査をしています。実際のところ、ミドリムシによるサプリや健康食品によって起きた副作用や危険性に関しての報告はありません。

ただ、ミドリムシのサプリの利用に関しては、元々何らかのアレルギーがある場合は注意が必要です。ミドリムシは完全栄養とも言われるほどの栄養素を含んでいますが、ミドリムシのサプリにはミドリムシ以外の成分も含まれることがあります。特殊な食品アレルギーのある人は成分表などを良く見てから服用しましょう。

中にはこんな副作用があった人も…

Da11ed447c0b3926

ミドリムシの豊富な効能のうち、特にデトックス作用が効きすぎてお腹が緩くなるという人がいます。その場合、お通じが良くなりすぎ下痢などを起こす可能性があります。服用する場合は、注意書きを読んで規定量を守りましょう。最初は少ない量から始めることも一つです。

この他にミドリムシを服用して出た症状としては、倦怠感、眠気、発熱などもあります。重い副作用でありませんが、健康食品などの利用について、注意の必要な既往症のある方は、かかりつけの医療機関等でお問い合わせください。

副作用ではなく毒素が排出されている可能性も

4ef04c9b0f50ee61

ミドリムシの効能にデトックス作用がありますが、含まれるアミノ酸のキレート作用(重金属を挟み込んで排出を促す作用)があります。知らない間に体内に蓄積されていく重金属を排出する作用があり、それによって一時的に体調が悪くなる可能性があります。しばらくすると落ち着きますが、不安のある場合は医療機関へ行くようにしてください。

ダイエットにも効果あり!ミドリムシの効果効能

完全栄養食と言える豊富な栄養素

ミドリムシは動物でありながら植物の機能を持った優れた栄養素を提供する効果があります。NASA(米国航空宇宙局)で特に開発が進められているのは、ミドリムシが行う光合成によって酸素が得られることです。ミドリムシを食料のみならず医療や環境改善等多方面に利用出来る可能性があり注目されています。栄養豊富なミドリムシに含まれる成分表を次に表示します。

ミドリムシに含まれる栄養成分について
ビタミン類 ビタミンA群やビタミンB群、C群など全14種類
ミネラル類 マンガンや銅、鉄など全9種類
アミノ酸類 リジンやトリプトファンなど必須アミノ酸、アラニンやアルギニンなど非必須アミノ酸など合わせて全18種類
不飽和脂肪酸 DHAやEPA、オレイン酸やリノール酸など全11種類
その他 パラミロンやクロロフィルなど全7種類

エネルギー代謝に不可欠なビタミンやミネラル、酵素活性に関わるアミノ酸、抗酸化作用に優れる不飽和脂肪酸を多く含むミドリムシは栄養の宝庫とも呼ばれます。また身体に知らない間に摂っている重金属やその他の不純物などをデトックス作用によって体外に排出する作用に優れます。そのデトックス作用に大きくかかわるのがパラミロンというミドリムシ特有の成分です。

ミドリムシは多くの栄養素が含まれることから食品としての実用化が進んでいます。クッキーやジュース、その他の食品にも添加物として含まれています。また、将来のエネルギーのバイオ燃料としての利用も実用化に向けて開発中でおおいに期待されています。

栄養素の吸収率が93.1%

ミドリムシの吸収率はなんと93.1%とものすごく高いのです。それはミドリムシには細胞壁がないためです。細胞壁は細胞の成長を阻害するという性質がありますが、これがないためにどんどんと成長することが可能なのです。もちろん、人間や動物なども同じです。

この細胞壁がないためにミドリムシは単細胞でありながら葉緑素を持ち光合成してどんどん成長していくことが出来るので豊富な栄養素を持つことになっています。

ミドリムシだけのパラミロンのデトックスパワー

ミドリムシのみが持つ特殊な成分としてパラミロンというものがあります。パラミロンには優れたデトックス作用があります。パラミロンから期待できる健康作用は下記の通りです。

  1. 腸管の粘膜細胞を刺激し、お通じを促し、腸内環境を整え、免疫機能をアップする
  2. 身体に不要な脂質やコレステロールを吸収して便と一緒に排出する
  3. 重金属など身体に有害な物質を吸収して排出する
  4. 不溶性食物繊維に似た働きによって、油を吸着して体外に排出する

便秘解消効果

7a9331ea3bde18f7

パラミロンの持つデトックス作用のうちで特に身近に期待出来るのは、便秘予防作用です。腸管の粘膜細胞を刺激し、積極的なお通じを促します。またミドリムシ自体が腸内細菌のエサにもなり、腸内環境を整えます。腸内細菌のバランスが良くなると、結果として免疫機能をアップさせ免疫細胞の活動が活性化します。抗菌作用の他、風邪を引かなくなったり、身体に良い作用が沢山あります。

ミドリムシを摂取する際の注意点

アレルギー、薬を服用されている方は注意

ミドリムシの効能には、抗アレルギー作用があることが話題になっていますが、実際は人によってアレルギーが良くなるかどうかはまだはっきりとは分からないのが現状です。通院していて薬を服用している場合はミドリムシの利用に関しては主治医と相談の上で利用してください。またアレルギー以外でも薬を服用している人はミドリムシの利用に際し注意が必要ですので、主治医に相談してください。

妊娠、授乳中の方も注意

副作用が基本的にないミドリムシですので、妊娠中・授乳中でも利用には問題はありません。しかし、妊娠中・授乳中は特にたくさんの栄養摂取が重要ですし、何かと食事や栄養摂取に関して注意が必要です。大事な時期である妊娠中・授乳中には、ミドリムシの利用に際して気になる点がある場合、かかりつけの医療機関にお問い合わせ下さい。

過剰摂取はダメ

栄養豊富で多くの効能を期待出来るミドリムシのサプリや健康食品を利用する際には、添付の注意書を良く読んで利用しましょう。また一日に摂取して良い量は決まっていますので規則通りに利用しましょう。過剰に多くの量を服用してもその作用が早くすることは期待出来ません。

編集部おすすめミドリムシ!乳酸菌ミドリムシ

お通じが不規則ですっきりしないのは腸内細菌のバランスが悪いせいかも知れません。腸内細菌のうち善玉菌を増加させる作用が期待出来るミドリムシ乳酸菌サプリはいかがでしょうか。59種類もの栄養素を含んだ万能栄養とも呼ばれるミドリムシを5億個、そして2種類の乳酸菌300億個、さらに乳酸菌のエサのオリゴ糖を配合しています。

腸に生存する乳酸菌など腸内細菌の数や種類は人それぞれです。効率の良い善玉菌の育て方は多くの量を送り込み、善玉菌の餌になる食物繊維やオリゴ糖も一緒に摂ることが重要です。脂肪燃焼など代謝機能、また免疫機能の活性化には善玉菌の活性化が重要です。この機能に特に注目しているミドリムシ乳酸菌を積極的に摂り健康習慣にしてみませんか。

ミドリムシに副作用・危険性はある?まとめ

動物でありながら植物の機能も持つ栄養豊富でたくさんの健康効果が期待できるミドリムシは高いデトックス作用のみならず、抗酸化作用から生活習慣病予防効能、便秘予防、滋養強壮、疲労回復などに期待出来る食品です。ミドリムシを材料にしたサプリや健康食品を積極的に日常生活に取り入れ、毎日の健康習慣にしていきたいものですね。

人気記事