Medium 0db92d1df6838a24

ミドリムシに含まれる栄養素は?59種の成分とダイエットに効果的か調査

テレビや雑誌でも話題のミドリムシ!栄養が豊富に含まれており、ダイエットにも効果があると言われています。では実際にミドリムシに含まれている栄養素59種類の成分について調べてみました。ミドリムシの成分とダイエットとの関係を見ていきましょう。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:小西  投稿日:2018/02/17

目次

ミドリムシが今大注目!

最近、ミドリムシを使ったサプリメントやドリンクをよく見かける機会が増えてきたと思います。サプリやドリンク以外にも、ラーメンやお菓子、ヨーグルトにもミドリムシが使用されているものがあり、さらにテレビや雑誌にも取り上げられ、今ミドリムシに含まれている栄養が注目を集めています。

ミドリムシを含んだサプリや食事をとるだけで、健康的な体になれるだけでなくダイエットにも効果があると言われているため、美容家やダイエッターの間でも注目されています。そもそもミドリムシって何?という方のために、まずはミドリムシについて説明していきたいと思います。

ミドリムシって一体何?

D733ac5c4ac7ccc4

ミドリムシドリンク、ミドリムシサプリなど色々耳にしますが、そもそもミドリムシとはどういうものなのでしょうか。ミドリムシの歴史についてみていきましょう。

ミドリムシの歴史

まず「ミドリムシ」とは学名で「ユーグレナ(Euglena)」と言います。ミドリムシの特徴の1つである赤い眼が美しかったことから、ラテン語で「美しい眼」という意味のユーグレナになりました。実は1970年以降からすでにNASAがミドリムシに注目しており、1990年以降からは実際に医療や医薬品の開発として使われてきました。

5億年前から地球に生息していたと言われるミドリムシは、動物と植物両方の特徴を持っており栄養価も非常に高い生物です。そのため、大量培養する際に他の微生物や細菌にとっても栄養の高いエサになるため、なかなか大量培養に成功できませんでした。しかし、研究を重ねた結果世界初、東京大学が日本の石垣島で大量培養に成功しました。これによりミドリムシの栄養素普及が始まります。

ポイント

ミドリムシの大量培養に成功したのは世界で日本が初めて!

ミドリムシが世界を救う?

東京大学は、ミドリムシの高い栄養素が世界の貧困を救うと考えています。ミドリムシに含まれている栄養素を、サプリメントや機能性食品に含めることによって、貧困により栄養不足で苦しんでいた世界各国の手に渡すことができるようになります。

また貧困問題だけでなく、ミドリムシは植物のように二酸化炭素を取り込んで酸素を排出する光合成の働きをするため、ミドリムシを大量培養することは、二酸化炭素排出による地球温暖化にも歯止めをかけることができます。その他にもミドリムシには、高い栄養価だけでなく地球を救えるほどの能力がたくさんあると言われており、研究者の間でも長年注目されています。

ミドリムシ(ユーグレナ)に含まれる栄養59種類を解説!

81d19ab226d69754

ここでは実際に、ミドリムシ(ユーグレナ)に含まれている59種類の栄養について紹介していきます。

ビタミン14種

  • ビタミンB1、B2、B6、B12
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • ビタミンE
  • ビタミンK1
  • ナイアシン
  • パントテン酸
  • ビチオン
  • 葉酸
  • aカロテン
  • bカロテン

ミドリムシにはビタミンだけでも14種含まれています。またビタミンB1、B2、B12ビタミンD、葉酸はミドリムシの含有量が、女性が摂取すべき1日分に必要な量を上回っています。ビタミンCやビタミンEは抗酸化作用があるため、老化防止やメラニン生成の抑制に効果があります。

8095a38814381d38

そのほかのビタミンは、疲労回復作用や粘膜免疫力維持、皮膚や髪を健康的に保つ役割があります。ビタミンは健康的かつ美容に良い成分なので、女性は積極的に摂りたい成分になります。

ミネラル9種

  • マンガン
  • 亜鉛 
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • カリウム
  • リン
  • ナトリウム

ミドリムシの栄養にはミネラルが9種含まれています。最近ではミネラルを多く含んだミネラルウォーターもコンビニやスーパーで販売されています。ミネラルは主に、乳製品や海藻に含まれています。バランスよく摂取することが難しい成分になりますが、ミドリムシ100gに含まれているミネラルによって、カルシウム・カリウム以外全て1日の必要摂取量を満たすことができます。

ミネラルとは、体を構成する上で必要な成分です。ミネラルの主な働きは、代謝機能のアップや酵素の活性化です。ダイエットする上で基礎代謝を上げることは重要なので、ダイエット中の方には必須の成分になります。

E228c2f0c4604bf0

アミノ酸18種

必須アミノ酸9種 非必須アミノ酸8種 含硫アミノ酸1種
バリン アラニン シスチン
ロイシン アラギニン
イソロイシン アスパラギン酸
レジン グルタミン酸
スレオニン プロリン
メチオニン チロシン
フェニルアラニン グリシン
ヒスチジン セリン
トリプトファイン

アミノ酸に関していうと、ミドリムシ100gに含まれるアミノ酸の含有量だけでは1日の必要摂取量をとることができません。アミノ酸には、睡眠向上や肝機能の向上、成長の促進などの効果があり、健康に生活する上で欠かせない栄養成分になります。魚やお肉、大豆に多く含まれているので積極的に摂取するようにしましょう。

E270a6f8f0b67fc8

不飽和脂肪酸11種

  • DHA
  • EPA
  • パルミトレイン酸
  • オレイン酸
  • レノール酸
  • リノレン酸
  • エイコサジエン酸
  • アラキドン酸
  • ドコサテトラエン酸
  • ドコサペンタエン酸
  • ジホモyーリノレン酸
Ba34304c5dca9360

不飽和脂肪酸を含む脂質は、飽和脂肪酸を含む脂質と違い、常温でもサラサラの状態になります。血液がドロドロの状態だと、血流が悪くなるのでむくみや血行不良による動脈硬化を引き起こしやすくなります。不飽和脂肪酸は体にいい油としても知られており、常にサラサラの状態にしておくことですぐエネルギーとして燃焼されやすくなります。

体に溜まりにくいので、ダイエットに関しても強い味方です。普段使用する油も、植物油やオリーブオイルを使用するようにするといいでしょう。

その他栄養7種

  • パラミロン
  • クロロフィル
  • ルテイン
  • ゼアキサンチン
  • GABA
  • スペルミジン
  • プトレッシン

ミドリムシに含まれている栄養成分のクロロフィルには、様々な効能があり、非常に高いデトックス効果が期待できます。有害物質の排出やコレステロールの排出、整腸作用や血行促進などの効果もあるので、体内の老廃物をしっかり排出し、血行を促進させてくれます。

Fc2f326e9280178f

またGABAにはストレス緩和成分やコレステロールをコントロールする役割があるので、ダイエット中のストレスにも効果的な上に、肥満予防にもつながります。

ミドリムシの健康・ダイエット効果

B0ae43053b7387e5

ミドリムシを摂取することで得られる、健康・ダイエット効果をまとめてみました。確認してみましょう。

便秘解消

上記のミドリムシ栄養成分で記載した、ビタミン14種に含まれる、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、マグネシウムと不飽和脂肪酸にあるオレイン酸が便秘解消に効果的な成分になります。

これらの成分には腸を活発にさせ、便を柔らかくする働きがあり、さらにオレイン酸が排出の際滑りやすくしてくれるので、健康的に排便を促してくれます。また胃腸の調子が整うことで、軟便や硬便も改善してくれますよ。

普段なら、ヨーグルトを食べたりバナナや食物繊維を含む野菜やイモ類を食べたりして、腸の調子を整えていた人も、ミドリムシだけでスルっと快便になれます。

ポイント

食物繊維や乳酸菌を色々摂らずに、ミドリムシだけで簡単に便秘解消ができる

美肌効果

Ad151b85c716d09b

ミドリムシはビタミンを多く含んでいるので、メラニンの抑制やアンチエイジング効果が期待できます。普段フルーツを食べる機会が少ない方でも、簡単に多くのビタミンを摂取することができます。ミドリムシに含まれるビタミンCはレモンの4倍、ビタミンEはモロヘイヤの23倍も含まれています。

ビタミン以外にも、ミドリムシには肌のターンオーバーを促してくれるアミノ酸が豊富に含まれているので、肌のキメを整え美肌へと導いてくれます。

免疫力アップ

ミドリムシに含まれている、パラミロンには抗菌・抗ウイルス・抗アレルギー作用があるので免疫力を高め健康的な体の維持をしてくれます。免疫力が下がると、風邪を引いたり病気になりやすくなってしまったりしますが、ミドリムシで免疫力を高めることで病気予防をすることができます。

また、重金属やダイオキシンなどの有害物質を吸着し、体外に排出するのでデトックス効果があります。重金属やダイオキシンを体に溜め込まないことで、アレルギー予防にもつながります。

メタボ解消

ミドリムシに含まれるクロロフィルやパラミロンには、免疫力アップ以外にメタボ解消効果があります。クロロフィルとパラミロンが、余分な中性脂肪や油、コレステロールを吸着し体外に排出してくれます。またミドリムシを2カ月以上摂取することで、悪玉コレステロール値を改善することが実証されているので、確実に余分な脂を排出しメタボ解消につなげてくれます。

ミドリムシが摂れるおすすめサプリ

ミドリムシを手軽に摂れることができるサプリが、乳酸菌ミドリムシです。59種類の栄養成分が含まれているのはもちろん、厳選した2種類の乳酸菌の有胞子乳酸菌とEC-12乳酸菌を配合しています。生きた乳酸菌を直接腸に届けることで、より便秘解消効果を高めてくれますよ。

また善玉菌のエサとなる2つのオリゴ糖を配合しているので、善玉菌を増やし活性化させ、体内環境をしっかり整えてくれますよ。乳酸菌ミドリムシを1日6粒摂取するだけで、300億個の乳酸菌と5億個のミドリムシを同時に摂ることができます。毎日ヨーグルトを食べたり野菜を食べたりしなくても、簡単に乳酸菌と栄養を摂ることができますね。

サプリを飲むタイミングや効果が出るまでの期間

C450e3f50c659b65

乳酸菌ミドリムシを飲むタイミングと、効果が出るまでの期間をまとめてみました。正しく飲んで効果的にダイエットしましょう。

飲むタイミング

就寝前が一番効果的だと言われています。基本的にはいつ飲んでも問題ないのですが、胃が活性化している時がより効果的です。睡眠中は消化吸収も良くなり、さらにミドリムシに含まれている成分によって睡眠の質も高めることができます。

便秘解消を一番の目的にするのであれば、起床直後に飲むのもおすすめです。起床後は、胃腸が空腹状態になっているので栄養を吸収しやすい状態です。乳酸菌をしっかり吸収させることができるので、便秘でお悩みの方は起床して飲むようにしましょう。

1f2a6f3f066baa37

いつ効果が出る?

普段便秘気味の方は、早い人だと2~3日で便秘解消効果を感じる人もいますが、基本的には3カ月~半年毎日飲み続けることでしっかり効果を感じることができます。人間の血液や細胞は3~4カ月で入れ替わると言われています。つまり今体にある血液や細胞は、3~4カ月前に食べた食べ物でできているということです。

飲み始めて3カ月以降から、ミドリムシの栄養による体質改善効果をしっかり感じることができるでしょう。

ミドリムシは安全?サプリに副作用はあるのか

973610f5438e9e94

ミドリムシには副作用はありません。ミドリムシのサプリは、しっかり製品チェックされ安全性試験をクリアしているので心配ありませんよ。ただ以下の方は注意しましょう。

  • アレルギーがある
  • 妊娠中、授乳中で体調が優れない
  • 薬を服用している
  • 医師から食事制限を受けている
  • 乳幼児

妊娠中の方や、薬を服用している人、アレルギーがある人などは一度医師と相談の上使用するようにしましょう。基本的には、妊娠中の方も問題なく飲むことができます。不安な方や体調が優れない方は相談の上使用すると安心です。

B57a6a03dc40bcac

サプリ自体に副作用はありませんが、目安量以上の量を大量摂取してしまうと、サプリに含まれている乳酸菌や食物繊維を摂りすぎて下痢や腹痛を引き起こす可能性があります。サプリを飲む際、用法容量はしっかり守るようにしましょう。

まとめ:ミドリムシサプリを健康・ダイエットに役立てよう!

普段の食事ではなかなか摂れない栄養も、ミドリムシでバランスよく摂取することができます。ミドリムシがサプリになることで、乳酸菌もとることができるので便秘解消効果もアップしますよ。食事が偏りがちな人や、なかなか便秘が改善しない人、仕事の疲れが取れない人にもおすすめなので、たくさんの栄養素を含んだミドリムシサプリを利用して、健康的な体作りやダイエットをしていきましょう。

人気記事