Medium 56115b460f08e4ec

低カロリーのアイスまとめ!美味しいと話題の人気商品の口コミ・味は?

ダイエット中、アイスに誘惑されて我慢している人はいませんか?アイスはカロリーが高いイメージあるかもしれませんが、実は低カロリーのアイスも店頭にならんでいるんですよ。ここでは、美味しいと話題の、低カロリーアイスの口コミや味を紹介します。

カテゴリー:食べ物お菓子  作成者:ゎか丸  投稿日:2018/02/24

目次

ダイエット中でもアイスが食べたい!

6e08659794805cb7

ほど良い甘さや食感、のど越しのよいヒンヤリ感を味わえるアイスは、甘いもののなかでもトップクラスの人気菓子です。しかし、甘いものはダイエットに大敵!そう思って我慢をしている人も多いのではないでしょうか?「アイス」とひとくくりに呼んでも、材料や内容量に違いがあり、商品によってカロリーに差があります。

嬉しいことに、カロリーコントロールのために、低カロリーで作られたアイスもあるのです。きちんと選べば、ダイエット中でも「食べてOK!」と思えるアイスが見つかるのです。我慢でストレスを溜めず、低カロリーのアイスを食べて気分転換しながら、ダイエットしてみませんか?

美味しい低カロリーアイス10選!

アイスは、1カップで380kcalになる商品もあれば、1カップ12kcalの商品もあります。もちろん、材料や内容量がちがうので、味や満足感は変わってきます。だからといって、低カロリーアイスが美味しくないわけではありませんよ。人気のあの商品も、実は低カロリーアイスに含まれているのです。ここでは、カロリーが低いのに「美味しい!」と人気の低カロリーアイスを紹介します。

グリコ:SUNAO チョコクランチ

C79dcd7603fb8a03

SUNAOシリーズは、豆乳やとうもろこし由来の食物繊維などこだわりの素材を使い、砂糖不使用で糖質とカロリーをコントロールしているアイスです。このチョコクランチは、なんと糖質50%オフでカロリーは80kcal。内容量も1個120mlとしっかり入っています。ダイエット中に、アイスとチョコレートを80kcalの低カロリーで食べられるなんて、嬉しいですよね。

  • アイスはチョコ感が強くないが、チョコクランチがしっかり主張している。
  • チョコレートは濃厚で、アイスの後味はサッパリしている。罪悪感なく食べられる。
  • 我慢せずに食べられて、80 kcalは嬉しい。

グリコ:SUNAO バニラソフト

同じく、グリコのSUNAOシリーズよりコーン付きのバニラソフトです。シリーズ最大容量の152mlでも、糖質50%オフ、80kcalです。その大きさと味に、満足している口コミが多くみられました。SUNAOシリーズには、カップのバニラ、カップのラムレーズン、チョコモナカがあります。どれも80kcalなので、低カロリーで色々な味を楽しむことができます。

  • バニラの感じが出ていて、豆乳が主張しすぎないので豆乳嫌いの人でも食べられる。
  • 本当に、80kcal?と思うほど大きくて、大満足なアイス。
  • とても大きい!コーンは、やわらかいけど底までしっかりアイスが入っている。

メイトー:ホームランバー バニラ

ホームランバーは、日本初のアイスクリームバーで、2020年には60周年を迎えます。「懐かしい」「素朴な味」と人気で、バニラアイス1本45ml、60kcalです。内容量は少ないものの、シンプルで美味しいと評判です。チョコ味は、同じく1本45mlで63kcal。若干カロリーは高くなりますが、それでも低カロリーなのでバニラ味同様、ダイエット中に向いているアイスです。

  • 濃厚で、ミルクセーキのような味わいがする。懐かしい味で、ハマってしまった。
  • ガッツリ食べたい人には物足りないが、1本で「アイス食べた」という満足感がある美味しさ。
  • 懐かしいバニラの、優しい味。

グリコ:ミニセレ パピコ チョココーヒー

2本セットでお馴染みのパピコは、フローズンスムージーで、滑らかな食感が特徴のアイスです。ベーシックの商品を、小型・低価格化したのがミニセレと呼ばれるシリーズで、人気のチョココーヒー味もコンパクトサイズが販売されています。ミニセレパピコチョココーヒー味は、45ml×2本で100kcal。1本食べるなら、50kcalで収められるということになります。甘さを求めている人でも、満足の1本です。

  • 2本入りなので、半分こできるところがいい。家族とわけて、一緒に食べられる。
  • 最初はシャリシャリで、徐々にトロッとした食感に変化していくところが好き。
  • チョコの甘さと、コーヒーの苦みがいい感じにマッチしている。

セブンイレブン:贅沢シューアイス ミルク

1袋8個入りの商品です。シューアイスなので、カロリーは少し高くなりますが、それでも1個あたり40mlで94kcal。シュー皮には、全粒粉をブレンドした小麦粉が使用されていて、中には北海道産生クリームを使用した濃厚なアイスクリームが入っています。ダイエット中の特別な日に、プチ贅沢できるアイスです。

  • 香ばしいシュー生地の香りと、ミルキーでコクのあるアイスが、とても美味しい。
  • アイスが思った以上に濃厚で、皮はパリッと香ばしい。
  • 皮がパサついてもいないし、しっとりしすぎてもいなくて、その美味しさにビックリ。

赤城乳業:ガリガリ君 ソーダ

D766eb188dcfbdf5

ソーダ味のアイスキャンディーの中に、ガリガリ食感のかき氷が入っている、ガリガリ君。年間約4億本売れるとも言われている人気のアイスは、食べたことがある人も多いのではないでしょうか。内容量は、1本110mlで69kcal、価格も100円でおつりがくる手軽さです。馴染のあるアイスなので、「低カロリー」「ダイエット」を意識せずに味わえそうですね。

  • 中身がのガリガリとした食感が、好き。サッパリと食べられるのが嬉しい。
  • スッキリとした美味しさは、年中食べても飽きない。コスパが抜群!
  • ガリガリした歯ごたえがくせになる。さわやかなソーダ味が、一番好き。

井村屋:BOXひとくちきんつばあいす 抹茶

ひとくちきんつばあいすは、和菓子感覚のアイスで、食べやすい大きさのアイスを口に入れると、「きんつば」のような粒あんを味わうことができます。北海道十勝産小豆を使用し、素材にもこだわっています。1個あたり11mlで20kcalです。1箱13個入りなので、2つ食べると40kcal、3つ食べても60kcalです。計算しやすいので、「今日は、2つ」「今日は4つ」と自分でカロリーコントロールをしながら食べることができます。

スポンサーリンク

  • ミルクアイスと小豆の食感で、冷たいぜんざいを食べている気分になれた。
  • 小豆がたっぷりと入っていて、きんつば感が味わえる。甘すぎず、食べやすい。
  • 1つ1つ個包装になっているので、ちょっと食べたい時に便利。

赤城乳業:ガツン、とみかん

みかんキャンディーの中に、みかん果肉をいれたアイスキャンディーです。みかん果汁と果肉を40%使用しているので、果肉感と甘酸っぱさが味わえます。1本あたり85mlとしっかり量があるのに、75kcalと低カロリーなので、ペロッと食べてしまっても大丈夫!男女問わず人気の商品なので、「ダイエット」や「食事制限」という意識から一時的に開放され、リラックスして食べることができるかもしれません。

  • 固めの食感なので、食べごたえがある。みかんの味がとてもサッパリしている。
  • 果肉がゴロッと入っていて、その部分は冷凍みかんのような美味しさ。
  • みかん果肉は、甘酸っぱさがある。外と中の食感が違うところが気に入っている。

ロッテ:Doleもりだくさんフルーツ

4種類のフルーツバーが、4本ずつ入った16本入りのアイスです。1本あたり25ml、28kcalの嬉しい低カロリーです。シャーベット系のアイスですが、とてもジューシーなので、1本でも満足感を得られる人も多いようです。フルーツによって、「甘み」や「酸味」など味の特徴に違いがあるので、1箱で色々な味が楽しめます。

  • アイスなのに、果汁感たっぷりで、とてもジューシー。サイズ的にも、食べ過ぎない適度に食べられる大きさ。
  • ちょっと口さみしい時に、ヒンヤリ味わえる。4種類の味があるので、気分によって変えられるのがいい。
  • サッパリしているのに、濃い目のフルーツをそのまま絞ったような、フルーツの濃さが楽しめるアイス。

森永:ICE BOX グレープフルーツ

Fbbf75fb1f414328

1カップあたり135mlで、カロリーはなんと、驚きの13kcal!低カロリーアイスの中で、最も低カロリーといえそうです。ザクザク噛み砕ける、さわやかなグレープフルーツ味のかちわり氷で爽快感が味わえます。ダイエットの気分転換にピッタリですね。アイスボックスは、ナトリウムやビタミンCも配合しているので、夏の暑い日やスポーツのサポートにも適しています。夏のダイエットに、大活躍しそうです。

  • さっぱりしていて、甘すぎず少しずつ食べられるところが良い。
  • 単なる氷のようで、単なる氷だはない!カロリーを気にせず食べられるところも気に入っている。
  • 何度食べても、飽きない。グレープフルーツの酸味がさわやかで、爽快なアイス。

ダイエット中のアイスの食べ方

カップタイプがおすすめ

カップタイプのアイスにはフタがついているので、一度に全部食べなくても冷凍保存しておけるというメリットがあります。もし、高カロリーのアイスが食べたくなった時も、何等分かに分け数日かけて食べることで、低カロリーアイスと同じようなカロリーコントロールが可能です。ただし、大容量のものは食べ過ぎてしまう可能せうもあるので、コンパクトなカップアイスがオススメです。

Ada24d699ae6c0e1

空腹時は避ける

アイスは、冷たい食べ物なので、食べると身体を冷やすことになります。空腹時に食べると、消化機能が落ちるほか、代謝も下がってしまう可能性があります。また、身体を冷やすことで、便秘や下痢の症状がでる場合もあり、ダイエットの逆効果になりかねません。そんなことにならないよう、アイスを食べる前は胃腸を温めましょう。アイスを食べる前は、温かい白湯を飲むのがオススメです。一工夫で、身体に与える影響が変わってきます。

18時以降はなるべく食べない

食べる時間帯は、13時~16時のおやつにするのがオススメです。この時間帯は、1日の中でも体温が高くなっているため、代謝もよくなっています。アイスを食べても、脂肪として体内に蓄積しにくい時間帯ともいえます。逆に、18時過ぎに食べてしまうと、一番脂肪が付きやすいといわれている22時~2時に血糖値が上がってしまうのです。

間食におすすめな商品

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

4ca97ded80a797c1

食事が脂肪として体内に蓄積されにくいといわれている、ゴールデンタイムは15時頃です。アイスもこの「おやつ」の時間に食べるのが、ダイエットにはベストタイミングなのですが、仕事などをしているとこの時間帯にアイスを食べるのは難しい人も多いことと思います。そこで、このゴールデンタイムに間食としてオススメなのが「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」です。

この商品には、サツマイモの約29倍の食物繊維や、カボチャの約16.6倍のカロテン、大豆の約8.7倍のビタミンEと栄養が豊富に含まれています。青汁が苦手な人でも食べやすいように、上品な甘さの抹茶ゼリーのような味わいになっています。なんといっても、どこでも手軽に食べられるジュレタイプなのが、嬉しいポイントです。

まとめ:低カロリーアイスで無理なくダイエットしよう!

私たちの身近には、カロリーコントロールされているアイスや、定番のアイスでもカロリーの低い商品があります。カロリーを気にしてきちんと選べば、手軽に低カロリーのアイスを食べることができるのです。もちろん食べ過ぎは禁物ですが、気分転換にアイスを食べて、リフレッシュしながら無理なくダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

6db6633f3eafe815

人気記事