Medium d9daa68bb7a9cae5

1週間ダイエットで激痩せする方法!即効・短期間で成功する効果的なやり方

「1週間で激痩せしなきゃ!」と焦っている女性も多いのではないでしょうか?今回は、1週間で痩せるための「即効・短期間で成功する効果的なやり方」をチェックしていきます。1週間での激痩せは不可能ではありません!ダイエットの知識をしっかり身につけていきましょう。

カテゴリー:短期集中ダイエット  作成者:yui1927  投稿日:2018/03/08

目次

1週間で激痩せすることは可能?

「1週間という短期間で激痩せしたい!」と考えている方は多いですよね。ダイエットはとてもつらいもの。できるだけ短期間で痩せたいと思うのは当然です。では、1週間で激痩せすることは可能なのでしょうか?

今回は、1週間で激痩せするダイエット方法や、1週間で激痩せしたときのリスクについて詳しく解説していきます。「短期間で激痩せしたい」「1週間で体を変化させたい」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

C94495e467197324

短期間でもダイエットはできる!

では、1週間という短期間で激痩せすることは可能なのでしょうか?結論からお伝えすると「1週間で体重を落とすことは可能」です。ただし「体重が減る=痩せる」とは限りません。まずは、1週間で痩せることが現実的なのか検証していきましょう。

Ceb5103e844bb9e4

1週間で痩せることは可能だけど現実的ではない

1週間で体重を落とすことは可能です。ただし、あまり現実的ではありません。というのも、1週間で落ちた体重は「脂肪だけ」とは限らないのです。一般的に痩せた、体が引き締まったと感じるのは「脂肪が落ちたとき」1週間という短期間で、数キロもの脂肪を落とすことは難しいのが現実です。

1週間で痩せられるのは何キロ?

では、1週間という短期間ではどのくらい脂肪を落とすことができるのでしょうか?カロリー計算をしながら検証していきましょう。前提として「1キロの脂肪を落とすためには7000kcalの消費」が必要です。

1日の摂取カロリーを食事制限で1,000kcal分マイナス。運動で1日500kcal消費した場合に1週間で落とせる脂肪の量は下記の通りとなります。

  • 1日の消費カロリー⇒1,000(食事制限分)+500(運動分)=1500kcal
  • 1週間で消費できるカロリー合計⇒1500×7=10,500kcal
  • 1週間で落とせる脂肪量⇒10,500÷7000=1.5kg

1日に1,500kaclの消費をしたとしても、1週間で落とせる脂肪量は1.5キロ程度。激痩せというと「3~5キロ」程度の減量を思い浮かべますが、1週間で3~5キロ減量させるのはとても難しいことなのです。

1週間ダイエットでは体内の水分が減少する

1週間で落とせる脂肪量は、きついダイエットを頑張っても1.5キロ程度。しかし、これはあくまでも脂肪の重さだけ。実は、1週間ダイエットでは脂肪以外にも体内の「水分」が減少します。

とくに食べ物には多くの水分が含まれているため、食事制限をはじめると体の水分量が激減します。脂肪だけで3~5キロ落とすのはとても難しいことですが「水分+脂肪」と考えれば、3~5キロのダイエットを成功させることができますよ。

見た目が変わったといわれるのは何キロ減量したとき?

1週間という短期間であっても「激痩せは可能」ということがわかりましたね。では、周囲から「見た目が変わった」と思われるためには、何キロくらいの減量が必要なのでしょうか。

多くの人は、体重が5~10キロ程度痩せたときに「見た目が変わった」と感じるようです。ただし、体重が減ったとしても体脂肪率に変化がない場合は、あまり体が引き締まってみえません。

反対に、体重が増えたとしても筋肉量が増え体脂肪率が減少すると「引き締まった」ように見えます。ダイエットで重要なのは「体重ではなく見た目」体重がなかなか減らなくても、見た目に変化が現れていれば順調です。

このようなことから、1週間ダイエットで周りに「痩せた」と思われることは難しいといえます。しかし、自分だけにわかる変化は実感できるはず。「体が軽い」「ウエストが引き締まった」など小さな変化を大切にしながらダイエットを行いましょう。

Cee4892c5ad6accb

効果的な1週間激痩せダイエット方法

次は、効果的な1週間激痩せダイエット方法をご紹介します。全て取り組む必要はないので、「できそうだな…」と思うやり方でダイエットを行いましょう。

やり方①もやしダイエット

もやしは低価格・低カロリーな野菜。もやしダイエットでは、炭水化物の代わりにもやしを食べます。ご飯一膳分のカロリーは「約269kcal」対してもやしのカロリーは1袋で「約34kcal」ご飯をもやしに置き換えるだけで200kcal以上の削減が可能です。

ご飯の代わりにもやしを食べるため、空腹感を感じにくいこともメリットの一つ。手軽にできるダイエット方法なのでぜひチャレンジしてみてください。

やり方②食事制限

1週間で激痩せするためには食事制限が必須。といっても、無理なカロリー制限をすると体が栄養不足の状態に陥ってしまいます。体に負担をかけないよう食事制限をするためにも、下記のカロリーを参考に食事制限を行いましょう。

  • 女性の標準摂取カロリ目安ー⇒1,800~2,000kcal
  • 長期的なダイエットの摂取カロリー目安⇒1,500kcal
  • 1週間で激痩せダイエットの摂取カロリー目安⇒1,200~1,300kcal

中には1,000kcal程度のカロリー制限をしている方もいらっしゃいますが、人によっては栄養不足になってしまう可能性があります。体と相談しながら無理のない食事制限を行ってくださいね。

やり方③有酸素運動

脂肪を効率よく落とすためには、脂肪をエネルギーとして消費する「有酸素運動」が効果的です。有酸素運動の消費カロリーは下記の通り。食事制限と上手に組み合わせてカロリーコントロールをしましょう。

体重60キロの女性が有酸素運動した場合の消費カロリー
ウォーキング1時間(時速6.4km) 315kcal
ランニング1時間(時速8.0km) 435kcal

やり方④置き換えダイエット

即効性に優れているのが「置き換えダイエット」です。3食のうちどれか1食をスムージーに置き換えるだけで、大幅に摂取カロリーを削減できます。

スポンサーリンク

とくに夜は消費されるカロリーが少ないので、効果的にダイエットをしたい場合は夕食をスムージーに置き換えましょう。スムージーにはたくさんの種類がありますが、置き換えダイエットに最適なのが「ミルミルミチル」です。

ミルミルミチルは、話題のスーパーフード「レッドドラゴンフルーツ」を使ったスムージー。酵素や必須アミノ酸BCAA・美容成分が豊富で、しっかり栄養補給できます。満腹感も抜群なので、置き換えダイエットの心強い味方となってくれます。「置き換えダイエットにチャレンジしたけど、空腹に負けてしまった…」という方におすすめです。ミルミルミチルの価格情報は下記の通りとなっています。

ミルミルミチルの価格情報
通常価格 5,980円(税抜)
定期コース初回価格 980円(税抜)

ミルミルミチルは、定期コースに申し込むことで約83%オフの980円で購入が可能!購入の規定回数はなく、24時間WEBで解約できますよ。手軽に購入できるので「置き換えダイエットにチャレンジしたい」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

1週間激痩せダイエットにチャレンジした方の体験談

次に、1週間激痩せダイエットにチャレンジした方の体験談をご紹介します。具体的なダイエット方法も挙げられているので、参考にしましょう。

  • おもに食事制限でダイエットをしました。炭水化物は抜いて、揚げ物は避ける。腹八分目で食事をやめる。これだけで1週間で3キロ減。短期間で痩せることができました。
  • 夕食をスムージーに置き換えてダイエットしました。もともと夕食をかなり食べるほうだったので効果は抜群。1週間で2キロの減量に成功しました。夕食を軽くしてからは、朝にお腹が空くので、以前は食べなかった朝食をとるようになりました。
  • 運動+食事制限でダイエットスタート。1日800kcal以内を目標にダイエットをしましたが、かなりつらかったです。フラっとくることもありましたが、一応3キロ減量できました。

上記のような声が挙げられていました。やはり1週間での激痩せは「ハードなダイエット」が必要となるようですね。また、1日の摂取カロリーを800kcal以内にした方は「立ちくらみ」を感じています。このようなことからも、極端なカロリー制限は危険。体に負担を感じない程度の食事制限を行いましょう。

037017a1abedf53f

1週間で激痩せしたときのリスク

次に、1週間で激痩せしたときに考えられるリスクについて解説していきます。実は、1週間で激やせした場合は「リバウンド」の可能性が非常に高くなります。

というのも、1週間での激痩せは「無理なダイエットをした」というケースがほとんど。無理なダイエットの場合、長期的に続けることができません。ダイエット終了とともに生活を戻してしまうことで、リバウンドを引き起こしてしまうのです。

1週間で激痩せするダイエットにチャレンジする場合、あまりにも無理な方法を行うのはNG。体に負担がかからない程度のダイエットを行ってくださいね。

B695d9e562df2530

1週間で激痩せダイエットの注意点

最後に、1週間で激痩せダイエットの注意点を解説していきます。しっかりとポイントを踏まえ、ダイエットを行っていきましょう。

6294312c2e02725b

筋肉を落とさないようにトレーニングをする

急に摂取カロリーを落とすと、筋肉がエネルギーとして疲れてしまいます。その結果筋肉は減少。筋肉が減ると「基礎代謝」が減ってしまいます。基礎代謝が減ると自然と消費カロリーも減少。「痩せにくく太りやすい体」となってしまうのです。

そのため、ダイエット中には「トレーニング」が必須。筋肉を維持するためにも、しっかりと下記のようなトレーニングを行ってください。

  • 腕立て伏せ
  • スクワット
  • 腹筋など

また、ダイエット中は食事制限によりトレーニングに必須な栄養素が不足している可能性も高いです。効率よく筋肉をつけるためには栄養をしっかりと摂取することが重要。トレーニングのお供としておすすめなのが「ビルドマッスルHMB」です。

D3f8c454f24aa0f9

ビルドマッスルHMBは、必須アミノ酸ロイシンの代謝物である「HMB」を1,500mg配合したサプリメント。HMBには、筋肉の修復をサポートする効果があります。スムーズに筋肉をつけるためにはHMBの摂取が必須。ビルドマッスルHMBを飲むことで、トレーニングに欠かせない栄養素をしっかりと体に補給できますよ。

ビルドマッスルHMBの価格情報
通常価格 通常価格は7,900円(税込)
トクトクコース初回価格 500円(税込)(実質送料のみ)
トクトクコース2回目以降 5,925円(税込)(送料無料)

ビルドマッスルHMBは、定期便である「トクトクコース」に申し込むことで、初回500円で購入できます。トクトクコースは3カ月の継続が条件となっているものの、初回ワンコインで購入できるというのはとてもお得ですよね。「解約したい…」という場合は、発送日の7日前までに連絡をしてください。とてもお得なトクトクコース、ぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか?

急に元の生活に戻さない

リバウンドの多くは、ダイエット終了後にすぐに元の生活に戻してしまうことが原因。リバウンドを防ぐためには、1週間経過後もダイエットを続けていくことが大切です。

ただし、1週間激痩せダイエットでハードな食事制限をしていた場合などは「ゆるい食事制限」に切り替えてください。無理な食事制限は体に負担がかかってしまうため、無理なく続けられるダイエットに切り替えましょう。ダイエットは、長期的に続けていくことが成功の秘訣です。

体調が悪くなったときはダイエットを中断する

無理なダイエットをしていると、体に大きな負担がかかる可能性があります。立ちくらみや貧血は栄養不足になっている証拠。「体調が悪い」と感じたときは、すぐにダイエットを中断しましょう。

また、生理前や生理中は女性ホルモンの影響で体調が悪化しやすいタイミング。1週間激痩せダイエットにチャレンジするのは、体調が安定している「生理後」がおすすめです。

短期間でスリムな体を目指そう

1週間で激痩せするのは大変ですが、決して不可能ではありません。今回ご紹介したダイエット方法はとても効果的なものばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ただし、無理に1週間で激痩せするのは危険。自分の体調と相談しながら、無理なくできる範囲でダイエットを行いましょう。焦らずしっかりダイエットすることで理想の体型に近づけるはずですよ!

70b048bdd8febf41

人気記事