Medium eb2f6238c08338a3

ダイエット中でも甘いものが食べたい!太らないおやつ6選

ダイエット中はダメ、と思っていてもどうしても甘いものが食べたくなることってあるはずです。あまり我慢をしすぎると、ストレスやリバウンドの原因になりますので、無理しないようにしましょう。今回は、どうしても甘いものが食べたくなったときにおすすめの食品を紹介していきます。

カテゴリー:食べ物甘いもの  作成者:サイコ  投稿日:2018/04/25

目次

ダイエット中の「甘いものが食べたい!」どうすればいい?

ダイエット中にかぎって「無性に甘いものが食べたくなる」ということってありますよね。「食べたら太るのがわかっているのに気持ちが抑えられない」という人のために、今回はデブ卒編集部がダイエットに食べても太りにくいおすすめおやつを6つ紹介します☆

ダイエット中に甘いものを選ぶコツ、甘いものが食べたくなる原因、その気持ちを抑える方法もあわせて紹介します。ダイエット中のスイーツの罪悪感をなくす参考にしてみてください!

  • 調査サイト数→32サイト
  • 調査おやつ数→69種類

ダイエット中に甘いものを選ぶコツ

200カロリー以下がダイエット中のおやつの基本

11cbea835d9419df

ダイエット中のおやつのルールで覚えておきたいのが「200kcal以下」です。これくらいのカロリーなら、ダイエットに影響を与えず美味しくおやつを食べることができるからです。200kcal以下のおやつだと、以下のようなものがあります☆

プリン(100g) 126kcal
オレンジゼリー(100g) 70kcal
コーヒーゼリー(100g) 45kcal
干し芋(40g、小2枚くらい) 121kcal
どら焼き 1個(70g) 199kcal
シュークリーム1個(80g) 182kcal
ミルクチョコレート(35g、1/2枚強) 195kcal

1種類で200kcalギリギリにしてしまうのでもいいですし、数種類組み合わせて200kcal以下に抑える方法でもOKですよ!

200カロリー以下なら何を食べてもいい?

基本的には200kcal以下に抑えればいいのですが、できればダイエット中は避けたほうがいいものもあります。それは、油と砂糖です。
まず、油は肥満や血液をドロドロにさせる原因になります。

同じカロリーの和菓子と洋菓子を比べた時に、油の影響を受けやすいのは油が多い洋菓子の方です。あんこなどが使われる和菓子には油の吸収を抑える食物繊維も入っていますが、クッキーやケーキなどの洋菓子にはほとんど含まれていません。

また、洋菓子に含まれる油は血液ドロドロの原因になるLDL(悪玉)コレステロールを増やす飽和脂肪酸やトランス脂肪酸が多いのが問題です。同じカロリーでも、血液がドロドロになると代謝が悪くなって痩せにくくなるという影響があるので、注意してくださいね!

次に砂糖ですが、砂糖は糖質をエネルギーに変えるためのビタミンB1を大量に消費してしまいます。甘いものを食べ過ぎてだるくなったり疲れやすくなっていませんか?そういう人はビタミンB1不足に陥っている可能性があります。

砂糖が絶対ダメなわけではありませんが、もしビタミンB1不足を感じているならば食事でビタミンB1が多いものを食べるようにするといいですよ。豚肉はビタミンB1が豊富なのでおすすめです☆

200カロリー以上食べてしまった時は…

102efe76c396419f

200kcal以上食べてしまった時は「もうダメだ!ダイエットは失敗!!」と思わずに次の2つの方法で対処しましょう。

  1. 次の日のおやつを控えめにするor我慢する
  2. 食べた後にウォーキングなど軽い運動でカロリーを消費する

この方法ですぐに対処すれば、200kcal以上食べてしまった時も「ダイエット終了」にはなりません!次の日に調整したり、運動で消費すればリセットできます☆

たまには贅沢もOK!

とはいえ「毎日200kcal以下」と決めてしまうと気持ちが辛くなってしまいますよね。スイーツバイキングに誘われた、なんて時もあるでしょう。そんな時はストレスをためないためにも、たまには200kcal以上のおやつを食べるのもありですよ♪

これなら太りにくい!ダイエット中におすすめの甘いもの6選

果物

2873a947191fe3bf

果物にはビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれているのでダイエットにぴったりです。特に果物を食べるタイミングは、朝がオススメです。それは果物に含まれる果糖はブドウ糖より吸収しやすくエネルギーとして変換しやすいため、1日の活力が得られやすいこと、さらに酵素が豊富に含まれているので体の排泄機能を促すのにも役立つためです。

ただし果物も種類によっては糖質が多いので、選び時に注意が必要です。甘みのある果物は糖質が多いのでダイエット中はできるだけ避けましょう。対して、酸味のある柑橘系などは糖質が少なめでGI値も低い傾向にあります。

おすすめはグレープフルーツ、オレンジ、みかん、梨、りんご、ぶどうなどです。また生の果物であれば比較的GI値が低いのですが、ドライフルーツやジュースなどの加工食品になると、GI値が上がってしまうこともあるので気を付けましょう。

スムージーなら果物+栄養素もたっぷり

73e45c33e7a7a726
  • 編集部評価:★★★★総合89点
  • メーカー:FABIUS(ファビウス)
通常価格 6,480円
ラクトクコース(定期) 初回980円、2回目以降4,890円(送料無料)
解約 初回含め4ヶ月継続
返品、交換 商品到着日から10日以内に連絡(お客様都合による返品不可)

すっきりレッドスムージーは、後藤真希さんも愛飲している美容サポート&燃焼ダイエットのためのスムージーです。美容に嬉しい7つのレッドポリフェノールと、ダイエットを助ける250種類のW酵素。さらに乳酸菌、食物繊維が入っているから、ダイエット中の甘いもの欲求を満たすのにぴったりです☆

使われているフルーツや野菜は赤ブドウ、ビルベリー、イチゴ、リンゴ、サクランボ、トマト、レッドジンジャーなど、女子力が上がりそうな素材ばかりです。一杯たったの11.52kcalだから、安心して飲めますよ。クランベリー、ブルーベリー、レモン風味の爽やかな味です。酸っぱいものが好きな女性はどうぞ!

すっきりレッドスムージーの成分や効果、口コミが知りたい方はこちらの記事もチェックしてみてください☆

焼き芋

ダイエットによくないというイメージもあるかもしれませんが、焼き芋もおすすめです。ただし、焼き芋のカロリーは決して低くはないので、食べすぎには注意しましょう。1本約300gで500kcal近いカロリーがありますから、食べるときは1/3か1/2ほどに抑えるよう気をつけてみてください。

焼き芋には食物繊維やカリウム、ビタミン群なども含まれているので、ダイエットにおすすめの食品です。また、満腹感が得られるので腹持ちもよいです。現在は「安納芋」や「紅はるか」などねっとり系の焼き芋も多く、スイーツのような甘みがあるのできっと満足できると思います。スーパーなどで手軽に手に入るのもうれしい点といえます。

「焼き芋でダイエットなんて無理でしょ?」とまだ信じられない方は、こちらの記事もチェックしてみてください☆

ヨーグルト

F3a8d51daad5ac70

ヨーグルトには腸内環境を整えてくれる働きがあるので、ダイエットの強い味方です。ダイエット中に不足しがちなたんぱく質も補給できます。脂肪分を控えたいときは、「無脂肪」もしくは「低脂肪」のものを選びましょう。はじめから甘みのついたものではなく、無糖タイプのものに少量のハチミツやジャムなどを加えましょう。きな粉を加えると甘味が少量で抑えられます。

ブラックチョコレート

5e7b0632cb129f74

チョコレートはダイエットの大敵、と思われがちですが、甘みの少ないブラックチョコレートはカカオが多く、糖質が少ないのでおすすめです。チョコレートを食べる時は、少量をゆっくり食べるのがよいでしょう。食欲を抑えて満腹感を得る効果もありますので、少量でも満足できます。

また、チョコレートには抗酸化物質が含まれています。これはエクササイズの効果を促進する働きがあります。エクササイズ中のエネルギー上昇を助けてくれたり、筋肉痛の緩和にも役立ちます。ダイエットで運動をしている人はとくにチョコレートがおすすめです。

チョコレートを上手にダイエットに活かす方法が知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください☆

ダイエットクッキーやシリアルバー

D52ed4ad6e8a1abe

クッキーやビスケット系のダイエット食品というのは、コンビニでも簡単に手に入ります。こちらは一般的なお菓子に比べてカロリーが極端に低いというわけではないですが、栄養価が高いのでおすすめです。

とくに、シリアルタイプやおから、こんにゃくなどが入っているものは、食物繊維が豊富なので腹持ちもよく、便秘解消にも役立ってくれます。「ダイエット用」として販売されているものでなくても、「ブラン」を使っているものなどは食物繊維が多いので、ダイエット中でもおすすめです。

また、シリアルバーは、シリアルと少量の小麦粉と砂糖で作ることもできますので、料理が好きな人は手作りしてみるのもいいかもしれません。

合成甘味料を使ったお菓子

コンビニやスーパーに行くと、合成甘味料を使用した低カロリーのお菓子が手に入ります。たとえば、低カロリーのアイスやカロリーゼロのゼリーなどがあります。こちらはほかの栄養素はあまり含まれていませんが、手っ取り早く甘いものを食べたいときにはおすすめです。とくに、ゼリーはボリュームもあるので満足できます。

人工甘味料不使用の栄養たっぷりのお菓子もある

B4c4698a1182ee5c
450g(15g×30包)
通常価格 4,320円(税込)
定期コース 初回52,160円、2回目3,888円、3・4回目3,758円、5回目以降3,672円(送料無料)
解約 初回含め3回以上の継続
返品、交換 商品到着後8日以内に電話連絡(お客様理由による返品は未開封のみ)

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、ほぼ0kcalの寒天を使ったお菓子です。人工甘味料不使用で、食物繊維と乳酸菌が配合された栄養満点のお菓子なのでダイエット中でも罪悪感なく食べられます。

黒糖の甘みと抹茶のほろ苦さの和菓子感覚のお菓子で、1包たった17.25kcalなのでこれ以外にも低カロリーなお菓子を組みわせて食べてもOKですよ!和菓子が好きな人ならきっと気にいるはずです。食物繊維と乳酸菌のおかげで、お腹も快腸になりますよ☆

黒糖抹茶青汁寒天ジュレのことがもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください☆

甘いものが食べたくなる原因

セロトニンを分泌させるため

ダイエット中にイライラして甘いものが欲しくなる原因は、精神を安定させる作用のある「セロトニン」という物質が不足しているせいです。甘いものには体内でセロトニンの分泌を促進してくれる働きがあるので、イライラした時に甘いものが欲しくなるというわけです。

血糖値を上げるため

食事をした直後は食事からの糖分が血液の中に満ちている状態です(血糖値が上がっている)。それがしばらく経つと糖分が減ってきて血糖値が下がって糖分不足で頭がぼーっとしてきます。頭をたくさん使って疲れた時にチョコレートが無性に美味しく感じられるのは、血糖値を上げて脳にエネルギーを与えようとしているからです。

普段は女性は食後4〜5時間(男性は6〜7時間)で血糖値が下がりますが、女性は生理前になると食後3時間で血糖値が下がってしまいます。生理前になると甘いものが食べたくなるのはこれが原因です。

甘いものが食べたい!欲求を抑える方法

サプリ

8ffd2870ba6a65f9
  • 編集部評価:★★★★★総合91点
  • メイン成分:ガーシトリン( 1,500mg・食欲抑制)、リポサンウルトラ(15,000mg・ボディメイク)、レプチコア(4,500mg・トキメキ)
  • メーカー:オデコマート(ODECO.MART)
通常価格 4,500円
定期コース 初回990円(送料無料)、2回目以降3,600円(ポスト投函200円)
解約 3回以上継続
返品、交換 商品到着日から10日以内に連絡

ダイエットの甘いもの欲求を抑える方法として、満腹感を感じさせてくれるサプリを使う手もあります。デブ卒編集部おすすめのサプリが「カロリナ酵素」です。ガーシトリンという満腹感を高めて食欲を抑えてくれる特許成分がたっぷり15,000mgも配合されています☆

ガーシトリンは肥満大国アメリカで肥満治療にも使われている成分で、信頼性が高いんです。カロリナ酵素に入っているメインダイエット成分は全て特許成分で、メーカー推奨量を満たしているのが魅力です。定期コースなら初回990円でお得に始められますよ!

食欲をコントロールするのに役立つカロリナ酵素に興味が湧いてきた方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

運動をする

51ce0df1173c7357

「動いていると気がまぎれる」というのはあなたも経験したことがあるのではないでしょうか?甘いものを食べた時に人間の体は「エンドルフィン」という快感物質を出します。これが甘いもの=快感となってクセになってしまう原因です。

ですが、このエンドルフィンは甘いものだけではなく運動でも分泌を促すことができます!マラソンで辛い部分を乗り越えると「ランニングハイ」という状態になりますが、これはまさにエンドルフィンが出まくっている快感状態です。甘いものが欲しくなったら運動してエンドルフィンの分泌を促してみましょう☆

水分をたっぷり摂る

体が水分不足だと、甘いものが欲しくなると言われています。水分不足→甘いものが欲しいという連鎖を断ち切るには、最初の水分不足を防ぐことが一番簡単ですよね。おすすめなのはノンカロリーな水かお茶ですが、特にダイエットに役立つお茶を選びたいならダイエットプーアール茶がおすすめです☆

4c5365ab27481f1b
  • 編集部評価:★★★★★総合91点
  • 価格:12日分お試しセット970円
  • 保証・特典:30日間返金保証付き
  • メーカー:ティーライフ株式会社

ダイエットプーアル茶はダイエット茶ランキング1位を総なめにした、ダイエット専用のプーアール茶です!愛飲者は138万人を突破(2015年9月24日時点)しており、数々の女性のスタイルをキープさせています。

最近では発酵食品ブームですが、ダイエットプーアル茶も茶葉を長時間発酵させた発酵飲料です。発酵させたおかげで、お茶に含まれるカテキンがさらにパワーアップした重合カテキンや没食子酸(ぼっしょくしさん)に変化しています。

お茶の健康、ダイエット効果がパワーアップしたダイエットプーアール茶を、水分補給に使ってみてはいかがでしょうか?

ダイエットプーアール茶のことをもっと知りたくなった方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね☆

甘いものと上手く付き合えばダイエットも楽しくなる♩

以上、ダイエット中の甘いものとの付き合い方とおすすめおやつ6種類を紹介しました☆ダイエット中は200kcal以下に抑えるように意識しておけば、コンディションに悪影響を与えずに甘いものも楽しめますよ。

  1. 果物
  2. 焼き芋
  3. ヨーグルト
  4. ブラックチョコレート
  5. ダイエットクッキーやシリアルバー
  6. 合成甘味料を使ったお菓子

今回紹介したダイエットにおすすめの甘いものを活用して、ダイエット中のおやつタイムも楽しんじゃいましょう♪

人気記事